※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

ハードウェア

実質44,865万円で買える!Full HDのゲームが内蔵GPUで普通に楽しめるRyzen 7 8700G

2024年2月7日

メモリのスイートポイントはAMDによると6400MHzと、7000シリーズの時の6,000MHzと比べて400MHz上がっています。周波数に比例してゲーム性能が変わりますがメモリの価格も同様に上がります。

AAAのゲームを楽しむには、Ryzen 7 8700Gに内蔵されているRadeon 780Mが最低でも必要です。Ryzen 5 8600G以下だとGPUがRadeon 760M以下となりGPU性能が足りません。

Ryzen 7 8700Gの定価は、57,800円です。

Yahoo!ショッピングで価格をみたらビックリ!200円OFFクーポンを使って実質44,865万円でした。

日曜日になると、15%以上のポイント還元が目指せます。
日曜日+15%!2月4日(日)は買う!買う!サンデー 新日曜日イベント Yahooショッピング ポイント上限 確認方法

2月4日のポイントは以下の通りです。

ポータブルゲーミングPCの分野では、ROG Allyが内蔵GPUでAAAをゲームプレイを実現していました。

ついにデスクトップPCでも内蔵GPUでAAAゲームが楽しめる時がきました。

Ryzen Z1 ExtremeAMD Ryzen 7 7840URyzen 7 8700GRyzen 5 8600GRyzen 5 8500GRyzen 3 8300G
コア数888664
スレッド数16161612128
TDP30W30W65W65W65W65W
基本クロック3.3GHz3.3GHz4.2GHz4.3GHz3.5GHz3.4GHz
最大ブースト・クロック最大 5.1GHz最大 5.1GHz最大 5.1GHz最大 5.0GHz最大 5.0GHz最大 4.9GHz
メモリ(標準クロック)DDR5-5600DDR5-5600DDR5-5200DDR5-5200DDR5-5200DDR5-5200
グラフィックスモデルRadeon 780MRadeon 780MRadeon 780MRadeon 760MRadeon 740MRadeon 740M
GPUコア数121212844
グラフィックス周波数2700 MHz2700 MHz2900 MHz2800 MHz2800 MHz2600 MHz
AI Engine-10 TOPS16 TOPS16 TOPS--
57,800円39,800円2万9,800円不明

見た目は、とても良くて満足。

Ryzen 7 8700Gに付属のCPUクーラーは、AMD Wraith Spire

現在、AMDのCPUクーラーは、Xのオーバークロックモデルには付属なし。無印とGモデルに付属しています。

Ryzen 7 8700Gに付属のCPUクーラーは、AMD Wraith Spireです。LED付属版はレアです。LEDなし版なら様々なCPUに付属していました。

情報元:AMD Ryzen™ プロセッサ冷却ソリューション | AMD

バンドルされるCPUクーラーについて

Ryzen 7 8700Gの実物にて確認しましたが、公式HPに記載してあることと矛盾しています。

「AMD Wraith Spire (互換性のあるマザーボードでRGBがプログラム可能なLED)​​」と記載してありますが実物は、「AMD Wraith Spire Cooler (LEDなし)」でした。とても残念です。

バンドルされるサーマル ソリューションプロセッサ
AMD Wraith Prism (互換性のあるマザーボードでRGBがプログラム可能なLED)AMD Ryzen™ 9 7900
AMD Ryzen™ 7 7700

AMD Ryzen™ 9 3900X
AMD Ryzen™ 7 3800X
AMD Ryzen™ 7 3700X
AMD Ryzen™ 7 2700X
AMD Wraith Spire (互換性のあるマザーボードでRGBがプログラム可能なLED)​​AMD Ryzen™ 7 8700G
AMD Ryzen™ 7 5700

AMD Ryzen™ 7 2700
AMD Ryzen™ 7 1700
AMD Wraith Spire Cooler (LEDなし)AMD Ryzen™ 5 3600X
AMD Ryzen™ 5 3400G
AMD Ryzen™ 5 2600X
AMD Ryzen™ 5 1600
AMD Ryzen™ 5 1500X
AMD Wraith Stealth Cooler (LEDなし)AMD Ryzen™ 5 8600G
AMD Ryzen™ 5 8500G
AMD Ryzen™ 3 8300G
AMD Ryzen™ 5 7600
AMD Ryzen™ 7 5700G
AMD Ryzen™ 5 5600X
AMD Ryzen™ 5 5600GT
AMD Ryzen™ 5 5600G
AMD Ryzen™ 5 5500GT

AMD Ryzen™ 5 3600
AMD Ryzen™ 5 2600
AMD Ryzen™ 5 2400G
AMD Ryzen™ 5 1400
AMD Ryzen™ 3 3300X
AMD Ryzen™ 3 3200G
AMD Ryzen™ 3 3100
AMD Ryzen™ 3 2200G
AMD Ryzen™ 3 1300X
AMD Ryzen™ 3 1200
AMD Wraith Cooler(LED付き)AMD FX™ 8370
AMD FX™ 8350
AMD A10-7890K
AMD FX™ 6350

公式HPにかかれている情報とは異なりLEDなし版で超がっかり。

Intel CPUだとグリスの面積が足りない時がありましたが、AMDは大丈夫でした。

高さは、66.35mmあります。

グリスが十分にあたっていることが分かります。

クーラー側でも確認ができます。

自作PCの価格について

多くのパーツは、既存のものを利用できます。たった3つ。

  • CPU:実質44,865円 Yahoo
  • メモリ DDR5 6400 実質:15,101円 Amazon
  • マザボ A620I 25,308円 Amazon

合計 85,274円です。Mini-ITXのマザーボードだと高価になってしまいます。Micro-ATXだと1.1万円くらいからあります。

他に準備するものは、電源付ケースぐらいです。Micro-ATXの電源ケースなら7,000円以下であります。

INWIN 200W 17,201円

最安で選ぶと以下の通りです。

  • CPU 57,800円
  • マザーボード 11,320円
  • メモリ 7,196円
  • ケース電源あり 6,980円

合計83,296円

OSを含めても10万円をきります。

マザーボードについて

A620は、TDP 65WのCPU向けチップセットです。予算の関係からもA620一択と言っても良いでしょう。

最安コース

ミニミニ極上コース

お高くなりますが、満足度は高いです。

関連URL

安価に楽しめるゲーム機を作るのならRyzen 7 8700Gよりも、安価なCPU(2万円) + 安価なグラボ(3.7万円)の方が向いています。

mouseのBTOの方がバランスが良いと感じました。

NEXTGEAR JG-A5G1D

  • Windows 11 Home 64ビット
  • AMD Ryzen™ 5 4500 プロセッサー
  • GeForce® GTX 1660 SUPER™
  • 16GB (8GB×2 / デュアルチャネル)
  • 512GB (NVMe)
  • 3年間センドバック修理保証・24時間×365

NEXTGEAR JG-A5G60(スターター5点セット)

  • Windows 11 Home 64ビット
  • AMD Ryzen™ 5 4500 プロセッサー
  • GeForce RTX™ 4060
  • 16GB (8GB×2 / デュアルチャネル)
  • 512GB (NVMe)
  • 3年間センドバック修理保証・24時間×365日電話サポート

Yahoo!ショッピングで買うなら「まとめてエントリーする」ボタンを押してください。

エントリー

-ハードウェア
-