手づくりはいいね!すりごま豆乳クッキー

PCまなぶ妻です。

田舎に移り住んで早2か月が経とうとしています。

都会のように徒歩圏内に大型店があったりするわけでもなく、坂道が多すぎて自転車で出掛けられる訳でもなく、刺激がないぶん、時間がゆっくりと流れます。

昼下がりの午後、キッチンに腰掛けて、新緑の山々を眺めながら、小鳥たちのさえずりに耳を傾けていると、何か手づくりしてみたい気分になりました。

20150518r96

そうだ!クッキーを焼こう!

cookpadを参考にしながら手持ちの材料を吟味。

(天板2枚分)

・薄力粉 150g

・コーンスターチ 60g

・黒糖 50g

・すりごま 40g

・ごま油 大さじ4

・豆乳 大さじ6

作り方

cookpadを参考にさせて頂きました

1 ビニール袋に薄力粉、コーンスターチ、黒糖、すりごまを入れてふりふりする。

※スケールに乗せたビニール袋の中にごま油、豆乳以外を入れ、測量をすれば、後片付けもラクチン。

20150518r97

2 粉類が混ざったところで、ごま油を入れてビニール袋の上からモミモミして混ぜる。

20150518r99

3 ごま油が粉に均一に混ざったら豆乳を入れて更にモミモミ。

※この時、粉っぽさが抜けず生地がまとまらなければ豆乳を少しずつ加えて調整する。

20150518r98
※ばあばの手を借りています

4 生地を袋から出して2等分しラップに包み冷蔵庫で15分程休ませる。

5 生地を冷蔵庫から出してラップとラップの間に挟み麺棒でのし、好みの大きさに切る。型抜きしてもOK

20150518r100

6 180度でオーブンを予熱する。

7 180度で20分程、様子を見ながら焼く。

8   ほんのり、茶色い焼き目がついたら出来上がり!

気になるお味は??

ほろほろサクサク、すりごまの香ばしさがたまりません。

以前、白砂糖で作った時よりも、黒砂糖で作った方が柔らかいとは、ばあばのご意見。

お気に入りのリボン型でくり抜いたクッキーを頬張り娘もご満悦。

今度は地元で採れる食材を使って甘くないクッキーに挑戦したいな。

20150518r101

まとめ

手作りならではの優しい味わいに身体は喜び、美味しそうに頬張る家族の笑顔に心はほっこり!

やっぱり手づくりはいいなと思ったひと時でした。

追記

・豆乳をお水に変えて作れば、卵、乳製品のアレルギーにも対応出来るとのことです。

今回、使った材料はコチラ

・薄力粉 150g

・コーンスターチ 60g

・黒糖 50g

・すりごま 40g

・ごま油 大さじ4

・豆乳 大さじ6

デバック用: FB:0 TW:0 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 0  このエントリーをはてなブックマークに追加  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です