AirPods Pro AppleCare+ for ヘッドフォンに必ず入るベシ★申込しました★

2019年11月1日に本記事を記載しました。「AirPods Pro AppleCare+ for ヘッドフォン」は、申し込んでから2年間有効です。

「AirPods Pro AppleCare+ for ヘッドフォン」に申し込めるのは、購入してから30日以内です。

もっとも長い保証にするには、ギリギリまで待ちたい所ですが、ブログのネタとしては、美味しくありません。

そこで少し早いですが、本日申し込みをしました。追記をしたので良かったらご覧ください。

 

AirPods Proを購入したら「AppleCare+ for ヘッドフォン」は入るべきです。なんとAppleCare+は、1 回に限り、第三者に対して永久譲渡することができます。

メルカリで売る時に大きなアピールポイントになります。

メルカリは受け取ってしまうと保証がないに等しいですが、AppleCare+がついて来たら購入側も安心です。

私は、iPhone 11 Proを利用していて「AppleCare + 盗難・紛失」に入っています。このためiPhone 11を無くしたとしても11,800円(税別)で新品のiPhoneになります。

 

AirPods Proも同様に「AppleCare + 盗難・紛失」を期待しましたが、盗難・紛失には対応していません。

AirPods Proは、名前が少し変わって「AppleCare+ for ヘッドフォン」になります。価格は3,400円(税別)です。

修理費用について

保証外となる修理・紛失は以下のようになります。電池交換は、容量が80%未満になった場合だけ対応のようです。普通の使い方なら2年で、そこまで劣化しません。

モデル 電池交換費用 修理費用 紛失
イヤホン 片耳5,400円 片耳9,800円 片耳9,800円
ケース 5,400円 9,800円 10,800円

AppleCare+ for ヘッドフォンの特典について

AirPods Proの購入時に用意されている製品について、購入後1年間のハードウェア製品限定保証と90日間の無償サポートが、「AppleCare+」の購入日から2年間に延長されます。

過失や事故による損傷に対する修理などのサービスを、1回につき3,400円(税別)のサービス料で2回まで受けることができます。

Appleの専任スペシャリストにチャットまたは電話で優先的に問い合わせることもできます。ただし紛失には対応していません。

AppleCare+は購入時または購入日から30日以内のみ適用可能

保証の対象について

AirPods

バッテリー(バッテリーが保持する容量が80%未満になった場合)

付属のUSB充電ケーブル

過失や事故による損傷に対する修理などのサービス(2回まで。1回につき3,400円の税別サービス料がかかります)

自然故障やバッテリーの劣化は、無料です。

AppleCare+ 盗難・紛失プランに入る方法

AirPods Proの購入日から30日以内に「AppleCare+ for ヘッドフォン」を購入します。

私のような田舎だと、電話による購入しか駄目なようです。

  • AirPods Pro購入時に加入する
  • 直営店のApple Storeで購入
    →AirPods Proの点検と購入証明書の提示が必要
  • 0120-277-535に電話して購入
    平日と土曜日9時から21時
    →自分自身によるリモート診断と購入証明書の提出が必要

なお、iPhoneのAppleCare+で出来た以下の方法は、利用不可です。

  • デバイス上で購入
    →「設定」>「一般」>「情報」>「AppleCare+ 保証が利用可能です」を選択
  • オンラインで購入
    →自分自身によるシリアル番号の確認とリモート診断が必要

AppleCare+プランは譲渡できる

規約を呼んでビックリしました。メルカリで売る時にアピールポイントになります!

「お客様は、本プランにおけるお客様の権利のすべてを、1 回に限り、第三者に対して永久譲渡することができます。」

 

実際に申し込んで見た

田舎に住んでいる私は、0120-277-535しか選択肢がありません。

9時28分に電話をしたらスムーズにつながりました。本人確認をして申し込み用のURLを送付されるだけです。

初めからWEBでやって欲しい気持ちになりました。

ここまで経過した時間は、5分です。

「支払う」をクリックしました。

 

「続ける」をクリックしました。

 

「続ける」をクリックしました。

 

電話番号でも住所を聞かれて、ここでも書くのはスマートじゃありません。

「お支払い手続きへ」をクリックです。

 

今回は、スマートさに疑問が残りますが、無事に支払うことができました。すぐに終わりました。

本体の確認はありませんでした。

まとめ:自然・過失の故障に強い保証

誤って踏んでしまったとか、修理に対して、とても強いですが、盗難・紛失には無力です。

以下の修理・交換は無効です。

  • 紛失、または盗まれた対象機器の交換
  • 無謀行為、乱用行為、故意の行為もしくは意図的な行為、または通常ではない方法や Apple が意図していない方法による対象機器の使用によって生じた損傷
  • 火災、地震、その他の外的原因によって生じた損害

関連URL

AirPods Proが傷だらけになる前にケースで保護をする

 

なくす前にAirPods Proの「探す」を使うベシ

 

AirPods Proの設定をする

デバック用: FB:2 TW:2 Po:2 B:1 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 2  このエントリーをはてなブックマークに追加