AirPods Pro 設定をする

AirPods Proとペアリングをする

Bluetoothが有効になっていることを確認し、iPhoneと比較的近くでAirPods Proの蓋を開けます。

接続のボタンを押して終了です。

※iPhone以外のペアリングは、本文の最後「ペアリング」に記載してあります。

 

コントロールセンターも使いこなそう

AirPods Proを耳に装着した状態でコントロールセンターを開きます。

 

耳に装着しても変わらない場合

もし、耳に装着しても変わらない場合は、他の機器が握っている可能性があります。

Bluetoothを長押しします。

 

もう一度、Bluetoothマークを長押しします。

 

「○○のAirPods Pro」を選択します。

 

以上で、無事につながります。

「ノイズキャンセリング」・「外部音の取り込み」・「オフ」のコントロールが表示されます。

 

Macも同様にできます。Bluetoothではなくスピーカーマークのアイコンです。

 

ノイズコントロールは、長押しすることでも実現できます。

初期値では、長押しすることで「ノイズキャンセリング」↔︎「外部音取り込み」が交互に変わります。

 

AirPods Proの設定

「設定」をタップし、「Bluetooth」を選択します。

 

「○○のAirPods Pro」の右側の「i」を選択します。

 

設定の一覧が表示されます。

一つずつ確認しましょう。

 

名前を変更する

「名前」をタップすることで変更できます。

 

名前を変更した後は、右下の「完了」ボタンまで押してください。

押さずに「<戻る」を押すと無効になります。

 

ノイズコントロール

要となる設定です。

ノイズキャンセリング:外部の音をできるだけ聞こえなくします。

オフ:「ノイズキャンセリング」も「外部音取り込み」も何もしていない状態

外部音取り込み:聞いている音楽はそのままに外部の音に関しては、イヤフォンをつけていない時の状態を擬似的に再現します。

 

通常は、そのままで良いですが、タップすることで変更できます。

 

変更できるのは、「ノイズコントロール」と「Siri」のみです。右と左で動作を分けることができます。

また、ノイズコントロールを切り分ける種類を変更できます。

 

イヤーチップ装着状態テスト

面白いのがイヤーチップ装着状態テストです。

 

隙間があるかチェックしてくれます。

「続ける」をタップします。

 

「再生」ボタンをタップします。

 

少し待ちます。

 

「密閉されています」が表示されていれば大丈夫です。

 

エラーがある場合。イヤーチップのサイズが不適切な場合や、ほんの少しでもイヤーチップの取り付けが甘いと教えてくれます。

 

バッテリー残量の確認

iPhoneの近くで蓋を開けると表示されます。

 

操作方法について

AirPod Proは、感圧センサーを搭載しています。

ワンタップすると曲の再生/一時停止/電話の応答

ダブルタップすると次の曲にスキップ

トリプルタップすると前の曲にスキップします。

長押しすると「ノイズキャンセリング」↔︎「外部音取り込み」が交互に変わります。

ペアリング

Apple社以外の製品で、使いたい場合は、ペアリングをします。

AirPods を充電ケースに入れた状態で、蓋を開きます。白いボタン長押しです。

 

すると前面のLEDランプが白く速く点滅します。ペアリングモードであることを意味します。

後は、一般的なBluetooth機器と同じです。

 

Android OSの場合を想定してAndroid 10のPixel 3で説明します。

画面上端から下へドラッグします。

 

Bluetoohマークを長押しします。

 

「新しいデバイスとペア設定する」をタップします。

 

AirPods ProのLEDランプが白く早く点滅していれば、以下のように「○○のAirPod Pro」が表示されます。

タップして終了です。

 

LEDランプの意味について

まとめ:一通りの操作を覚えよう

一度使うと、手放せなくなります。

一通りの操作をマスターして、快適なイヤホンライフを過ごしましょう。

関連URL

ハードウェアの使い方は、こちらを参照ください。

AirPods Pro 使い方

 

AirPods Pro ケース 10選 傷だらけになる前に保護をする

 

なくす前にAirPods Proの「探す」を使うベシ

 

レビュー AirPods Proの大幅進化にびっくり

 

デバック用: FB:5 TW:1 Po:3 B:1 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加