オススメアイテム

エルゴトロンLX 白色でグロメットマウントをする

2021年5月17日

モニターアームの超定番は、エルゴトロンLXです。

Amazonアームも人気がありますが、中身は同じエルゴトロンLXです。

なぜかエルゴトロンLX 白色だけ、グロメットマウントキットが付属していませんが、後付けできます。

123market 楽天市場店にて、取り寄せにもかかわらず翌日に到着しました。

色もいろいろ

色は、黒・シルバー・白の3色から選ぶことができます。

アルミニウム(シルバー) 45-241-026

いつの間にかAmazonからもシルバーが発売しています。

 

白色 45-490-216

 

黒 45-241-224

 

黒色はAmazonの方が安いです。

 

モニターは軽くても重たくても駄目

モニターは重さの指定があり、軽すぎても重たすぎても駄目です。

とは言え3.2kg~11.3kgのため、ほとんどのモニターを使うことができます。

机を選びます

どんな机でも良いわけではありません。

そもそも天板が丈夫である必要があります。

2つの固定方法があります。

クランプ式(机を挟む感じ)

アームが固定できる机を買うと確実ですが、何も考えずに机を買うと、そもそも使えない場合もあります。

⇒天板の端が、直角になっていないと駄目。斜めになっていると安定しない。

⇒突起物があると駄目。強化フレームなどがあると挟めない

⇒空間が必要。壁になっていると駄目

クランプ式なら場所を自由に変えることができます。

 

グロメットマウント(机に穴が空いている場合)

机に穴を開けて取り付ける方法です。穴を複数の場所に開けると見た目が汚くなるので一度だけのチャレンジになります。

予め穴が開いている机もあります。

穴の大きさは、8mm以上から51mmまでの指定があります。

板の厚さは、57mm以下とのことです。

 

取り付けはマニュアルを見ると簡単

マニュアルを見なくても作れるくらい簡単です。

マニュアル

まとめ:予め机に穴が開いていたら試してみよう

たまたま購入した机に穴が開いていたのでグロメットマウントをしました。

白色でも問題なくできます。

-オススメアイテム
-

© 2021 PCまなぶ