多PCユーザーにオススメ!HDMI切替器&Logicool Flow

普段から4台のPCをモニターに接続しています。

時と場合によって以下の4パターンを使っています。

  • リモートデスクトップ
  • Macの画面共有(VNC)
  •  Logicool  Flow&マルチモニター
  • HDMI切替器&Logicool Flow
  • HDMI切替器&Logicool Flow&キャプチャーボード

Logicoolの対応キーボードとマウスでは、3台までのパソコンの接続先を変えることができます。

今回の主役はHDMI切替器

Amazonで998円購入してみました。4Kまで扱えて3台まで切り替えることができます。安いです。

 

非常にシンプルで使い勝手が良いです。

Selectボタンを押すことで1・2・3と切り替えることができます。

 

同じボタンを、本体に結び付けることで簡単に切り替えられるようになります。同様にマウスも行います。

 

快適そのものです。

 

全画面に表示されるのが嫌いな場合は、キャプチャーボード(DC-HC3PLUSでHDMI)とBandicamを使っています。

キャプチャーボードを使えばメインパソコンの画面に一部のウィンドウのように出力できるので便利でう。

まとめ:多PCの問題を様々な方法でスマートにクリアしよう

今回紹介したHDMI切替器は、いかがでしたでしょうか?

通常なら、キーボードやマウスを接続し直す必要がありますが、ロジクールのキーボードとマウスを使うことによって煩雑さを防ぐことができます。

以下の紹介する機器をフル活用して快適PCライフを過ごしましょう。

マウスの最高峰!ロジクール MX2100sGR

 

【レビュー】キーボードの最高峰!Logicool CRAFT

 

ネットワーク経由でパソコンを操作する【リモートデスクトップ接続】

 

Windowsからネットワーク経由でMacを操作する方法 PCまなぶ

 

Bandicamデザイン一新!安価で優れたHDMIキャプチャーソフト PCまなぶ

 

【ハードウェア編】DC-HC3PLUSでHDMIキャプチャーを極める!

デバック用: FB:0 TW:1 Po:2 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加