iPhone XでiPhone XS用の壁紙を楽しむ

iPhone Xを持っている私にとって、iPhone XS主な変更点はカメラの画質が良くなったことぐらいです。

iPhone Xは、暗所や明度の激しい場所でのカメラ撮影がiPhone XSに比べて劣るとしても、通常の撮影においての画質が素晴らしいので、わざわざ買い直す必要もありません。

幸い形も同じです。壁紙さえ変更すればiPhone XでiPhone XS気分を味わえます。

 

ロック中の画面においては、XSの壁紙の方が美しいです。

 

もうひとつ青色の方も素晴らしい。

壁紙をXS風にする方法

それでは、早速移動しましょう。

iPhone XS and XS Max Wallpapers in High Quality for Download』さんのサイトに移動します。

前半の3画像が旧iPhone用。後半の3画像がiPhone X用です。

クリックします。

 

上矢印のアイコンをクリックします。

 

「画像を保存」をクリックします。

 

「写真」アプリを開きます。

 

なぜか「アルバム」でないと、写真が表示されません。
※かなり悩みました

「アルバム」をタップして、画像を選択します。

 

上矢印のアイコンをクリックします。

 

「壁紙に設定」をクリックします。

 

「静止画」を選択して、「設定」です。

静止画:従来の壁紙

視差効果:本体の傾きによって画像が動く(ウザイ)

 

通常は、「両方に設定」で良いでしょう。

 

以上で、1年前のスマホが最新のスマホに生まれ変わりました。

まとめ:iPhone Xユーザーにはオススメ

iPhone Xユーザーは2年間。ほぼ最新機種として楽しめます。

ぜひ、壁紙を変更してください。

 

関連URL

気分は最高!Windows 10でMojave(モハベ)を味わう

デバック用: FB:0 TW:1 Po:1 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加