わずか3クリック!Macを爆速Android端末にする

Mac上でAndroidのゲームを楽しむことができます。

Androidアプリが大画面で素早く動くのは楽しいです。

Windowsと違ってタッチパネル非対応であることが非常に残念ですが、最強のAndroid端末を作りましょう。

MacをAndroid端末にする

やり方は、超簡単です。Windowsと操作方法も同じです。BlueStacks4を使います。3クリックで、仮想のAndroid端末が完成します。あとは、日本語入力を追加するだけです。今回も、インストール作業から記載します。

事前準備

今回の説明は、既にGoogleアカウントを持っていることを前提に書きます。お持ちでない場合には、新規に作って頂ければ大丈夫です。

解決方法

Androidの仮想化ソフトBlueStacks4を使用します。BlueStacksは、現在急成長中の注目されている企業です。資金提供元は、AMD、Asus、 Mac等、Lenovoです。信頼できる会社のようです。

操作方法

http://www.bluestacks.com/にアクセスして、「BlueStacksをダウンロード」をクリックし、インストールします。

 

「BlueStacks Installer」をダブルクリックします。

 

「今すぐインストール」をクリックします。

 

ここで拡張機能を有効にしないと進みません。

 

「セキュリティ環境設定を開く」をクリックします。

 

「鍵」のマークを解除して「許可」ボタンをクリックします。

するとインストールが進むようになります。

 

「使ってみる」をクリックです。

 

メールアドレスか電話番号を入力して「次へ」をクリックします。

 

パスワードを入力して「次へ」をクリックします。

 

以上でAndroidが使えるとようになりました。

まとめ:Macでも簡単にAndroidが体験できる

 

デバック用: FB:1 TW:3 Po:1 B:1 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 3  このエントリーをはてなブックマークに追加