過去のホームページを見る方法

過去のホームページを見たくなる場合があります。

例えば、この「くまもん」のホームページ。現在の季節に合わせたデザインで表示されます。

これから、2014年の「春」、「夏」、「秋」のデザインを見る方法を紹介します。

20150226r26

操作方法

Internet Archive(https://archive.org/)にアクセスします。

インターネット・アーカイブ(The Internet Archive)は、過去のWWW・マルチメディア資料を保存している非営利団体です。アーカイブ(書庫)は、無償で提供しています。

アーカイブとは、重要記録を保存・活用し、未来に伝達することをいいます。日本では一般的に書庫や保存記録と訳されることが多いようです。

そして、参照したいURLを入力し、「BROWSE HISTORY」をクリックします。

20150226r27

見たい「年数」と「日にち」をクリックします。

20150226r30

無事、2014年春のページが表示されました。

あとは、「○○ captures」をクリックします。すると一つ前の画面に戻りますので、この作業を繰り返します。

20150226r32

2014年5月のページ

夏がなかったので梅雨画面で

20150226r34

2014年秋のページ

20150226r33

ご参考:もうすぐ新しいページに変わりそう

私も2003年ごろから利用していますが、デザインは変わっておらず、古く感じるページです。トップページの冒頭に「Try Our New BETA Version」があったように、もうすぐ新しいデザインに変わりそうですね!

20150226r28

まとめ:業務の上で必須知識

マイナーなサイトも結構保存されています。

私の記事「過去作成したホームページを見ても楽しい」も、上記サイトを活用して執筆しています。

関連URL

Windows8の画面ショットを撮る【Greenshot詳細レビュー】

デバック用: FB:0 TW:0 Po:2 B:1 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 0  このエントリーをはてなブックマークに追加