カメラ

(傷の防止方法を追記)PeakDesign カフ リストストラップ アッシュが便利

多くの人が使っている超定番のPeakDesignの商品をいくつか紹介します。

 

PeakDesign カフ リストストラップ アッシュが便利ですが、カメラに傷がつく問題があるとのことです。解決策を追記しました。

カフ リストストラップ アッシュ CF-AS-3について

Z50の場合は、片手で持てるストラップが良いと思い新たに追加購入しました。

本製品の特徴は、マグネットが付いていること。ストラップ先に鉄が入っていて、使わない時は、小さくすることができます。上の写真の四角い部分と、黒い部分がくっつきます。

今回入っているのは、以下の品です。

 

Z50と相性がよく、いい感じです。

 

良かったら検討ください。

 

ただ、鉄の部分がカメラにあたって傷になる可能性があるとのことです。本問題は、黒いテープを巻くだけで解決します。

 

この解決方法は、Amazonのコメントから教えて頂いたことです。たった680円で防ぐことができます。このテープは他の用途にも使そうです。

 

テープの境目も目ただないのでオススメです。

アンカー リンクス カメラストラップについて

カメラストラップが邪魔だと感じたことはないでしょうか?

アンカー リンクスを使えば安全に、カメラストラップの取り外しができます。

信頼性が高いと言われているPeakDesign(ピークデザイン)アンカー リンクスを紹介します。

 

ストラップ部分が安いので、単価に多くのカメラにつけられます。

PeakDesign アンカー リンクス

購入したのは、以下の製品です。通常なら、これだけあれば十分でしょう。

改良が重ねられ、現在はV4と呼ばれるものです。90kgまでの機材に対応しているとのことです。

 

誤って外れる可能性は低い

カメラは高価な機材なため、誤って外れたら大変なことになります。

信頼性は非常に重要です。耐久性が十分にあり、誤って外れることはなさそうです。

取り外しも大変スムーズです。

 

ストラップ紐の付け方

この付け方で間違いないハズです。同様の付け方で、アンカー リンクスも付けてください。

 

バックへの収納性も良くなる

使わない時は、カメラストラップを取り外すことができます。

まとめ:オススメ製品

取り扱いが大幅に楽になるので、オススメです。

PeakDesign(ピークデザイン)は他にも、腰に固定する製品も、とても人気のある製品です。興味のある方は、この製品も活用してください。

今回紹介した製品

腰につけるタイプ

ビデオカメラのストラップのように使うタイプ

 

 

-カメラ
-, , ,

© 2020 PCまなぶ