カメラ

激安購入 レビュー SEL2470Z Vario-Tessar T FE 24-70mm F4 ZA OSS

タイトルは、レビューとしましたが、激安購入レポです。

いずれ撮影した感想について記載します。

動画撮影のためレンズを購入

動画撮影のためレンズを買いました。

もっと高価なF2.8のレンズや単焦点レンズもありますが、レンズが大きくなると扱いが難しくなること。単焦点は、動画撮影の際の画角の調整が面倒で現実的でないことから、本レンズになりました。

ソニー SEL2470Z Vario-Tessar T FE 24-70mm F4 ZA OSS

SEL2470Zは、価格.comで98,700円が最安でした。Amazonで97,000円。Amazon恐るべし!

実質56,890円で購入

超PayPay祭のグランドフィナーレの割引は凄まじく本気になれば、さらに7%還元を目指すことができました。

ソニーのキャンペーンにより2万円のキャッシュバックがあります。

Amazonに比べて7,627円もお高いです。キャッシュバックがあるので、好みの分かれる所です。

実質56,890円。普通に買うより実質4割引です。実質5割引き近くを狙うことも可能でした...

 

後日、本当に還元されるか確認しますが、恐らく大丈夫なことでしょう。

ソニー キャッシュバックキャンペーンが超面倒

ニコンのキャッシュバックで3回ほどお世話になっています。ソニーも例外なく面倒っぽいです。

とは言え2万円のキャッシュバックです。気合を入れてチャレンジします。

最大5万円をキャッシュバック!αミラーレス スプリングプレミアムキャンペーン

 

SEL2470Zの購入で1万円のキャッシュバック

α7S IIIとの同時購入で、1万円追加のキャッシュバックです。
※2021年2月12日(金)~2021年5月9日(日)の購入であれば、お店と日付は関係なし

SONY SEL2860 FE 28-60mm F4-5.6との比較

現在、利用しているレンズは、左の「SONY SEL2860 FE 28-60mm F4-5.6」です。

とても気に入っていますが、広角と望遠の両方において画角が広いと良いと感じました。24-70mmとなると、広角+4mm・望遠+10mmとなり、この差は大きいです。

明るさは若干明るくなりますが、微々たるものです。

無印からVario-Tessarブランドになり、とてもバランスが良いと思っています。

 

まとめ:セールとキャッシュバックを活用せよ

楽天お買い物マラソンの上限が1万ポイントから7千ポイントに減額しました。

このため、77,777円が上限となり、レンズなどの高額な場合に満額を得ることが難しくなりました。

今後は、3カ月に一度の「楽天スーパーSALE」の上限1万ポイントか超PayPay祭に頼るのが良さそうです。

ただ、SPUの還元率は相変わらず、上限が50万円なので、こちらのポイント還元で我慢するのも現実的ですね!

-カメラ

© 2021 PCまなぶ