iPhone 11 Proが我が家にやってきた !

まずは開封の儀式から。普通のダンボール箱に入っています。

 

開けるとさすがです。

 

蓋を開けて、思ったのがレンズが大きいこと。しかも突起が半端ない。

 

まずは、ディスプレイ面を保護しました。

貼り方は、『朗報!iPhone XとiPhone 11 Proはガラスフィルムが同じ』を参照ください。

 

ガイドがあるので、綺麗に貼ることができます。

 

背面は、とても美しいです。

 

今回は、強化ガラスにしました。正解だったと思います。

詳しくは、『iPhone 11シリーズもiFaceで決まり⁉︎』を参照ください。

 

光が当たっても綺麗です。

 

いい感じです。どうしてもレンズを指で触ってしまいます。

 

この面積をカバーなしで保護するには、無理があるような気がします。この段差だと当たってしまうのではないでしょうか。

 

左がiPhone X。右がiPhone 11です。見た目はさほど変わりません。

 

電源はType-Cになりました。

 

Apple純正のソフトウェアは、近くに置くだけで転送ができます。

しかし、LINE、Gmailなどの多くのソフトは設定が必要です。

まとめ:iPhone 11シリーズはiFaceとガラスで保護しよう

iPhone 11 Proは、なかなかかっこいいと思います。

ぜひお試しください。

盗難補償があるとはいえ、適切な保護をした方が良いでしょう。

デバック用: FB:5 TW:1 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加