その他

Z50が半額 販売開始 2020年03月07日22時00分

楽天のスーパータイムセールにてZ50が半額で販売されます。

興味のある方は、チャレンジしてください。

楽天SPU と ショップ買い回りを活用すれば、更なるポイント還元が期待できます。

購入できれば、ニコンの2万円キャッシュバックもうけられます。

 

Z50 新世代の凄さに驚き

左がD5300 18-55m。右がZ50 16-50mm

これで新世代の方が性能が良いので驚きです。どちらもターゲットは同じです。中級向けのカメラです。

 

大きさがまったく違います。

 

この差は凄いですね。

 

キャノンのEOS Mでミラーレスデビュー

私がミラーレスカメラデビューをしたのは、2013年4月28日 のことです。

キャノンのEOS Mを52,268円で購入しました。

Canon デジタル一眼カメラ EOS M(ブラック) ダブルレンズキット

私の感性には合わなかったです。この前は、フィルムのEOS Kissを持っていましたが同様に使いませんでした。

今思えば、カメラ撮影が私に合わないと思っていましたが、キャノンが私に合わないだけだったと思う。

 

Nikon D5300でカメラの楽しさを知る

わずか1年後となる2014年6月28日にNikon D5300 ダブルズームキットを購入しました。

84,241円でした。内楽天のポイントが73,804円。カード支払いが17,176円でした。

 

ニコン D5300は、キャノンの真逆で撮影が楽しかったです。

D5300の性能を120%発揮しようと、頑張りました。

 

次世代のニコン Z 50は、凄い!

Z 50が発売した当初、私は失望しました。市場の反応は、予想外の大当たりでした。

私が駄目だと思った所は以下の通り。しかし、Z50は、D7200のようにセミプロ向けではありません。D5300のような位置づけです。

  • シングルスロット
  • ボディ内手ブレ補正なし
  • 1/4000シャッター

確かにD5300と当てはめるとわかります。

D5300もシングルスロットだし、ボディ内手ブレ補正なし、1/4000シャッターでも、不満に思うことは少なかったです。

もし、次のステップのカメラだったら不満がありますが、そもそもZ 50のターゲットは、D5300と同等です。

 

キャッシュバックも強力

ニコンによるキャッシュバックは以下の通りです。

  • ダブルレンズ 2万円
  • レンズキット1.5万円
  • 本体のみ1万円

Amazonの場合

ダブルレンズキットが152,700円と高価ですが、5%還元で145,065円。2万円のキャッシュバックで125,065円まで安くなります。

また、Yahooショッピングなら133,270円相当まで安くなります。2万円のキャッシュバックで113,270円です。

 

Wレンズキットも気になりましたが、私は、望遠を使わないことがわかっていたのでやめました。

100,103円でした。キャッシュバックが5000円少なくなりますが、Wレンズキットに比べて33,167円も安くなります。実質28167円の差となりますが、使わないレンズを買うよりも安い方が良いです。

キャッシュバックが15000円のため、85,103円で購入。中級者・セカンドカメラに最適です。

まとめ:Z50は、セカンドカメラ or カメラデビューに最適

Z50は、キットレンズが優秀と、とても評判が良いです。

もし、カメラに興味がありましたらデビューしてみてはいかがでしょうか。]

 

フードは別売り

16-50mm用

 

50-250mm用

 

このSDカードなら4K30pの書き込みも保証されています。

 

電池は2個あると安心

 

 

D780も良いよ

D780を購入して、良かったです。こちらも満足しています。

関連URL

Z50 まとめ 買ってから驚くこと

 

【まとめ】Nikon D780が期待以上。D5とZ6の良いとこ取り

 

 

-その他
-

© 2020 PCまなぶ