ハードウェア

intel 12世代 ASUS TUF Gaming Z690・H670・B660との違いについて

2022年1月12日

AMD CPU関連Intel CPU(Kモデル) or Intel CPU(無印)| マザボ | DDR5 | CPUクーラー

ATX | Mini-ITX

intel 12世代で人気のあるマザーボードと言えばASUS TUF Gamingシリーズでしょう。

Z690・H670・B660とそろっています。

記事内の商品価格は執筆当時のもので、変動している場合があります。

ASUS TUF GAMING Z690-PLUS WIFI D4

TUF GAMING H670-PRO WIFI D4

TUF GAMING B660-PLUS WIFI D4

TUF GAMING B660M-PLUS D4

TUF GAMING B660M-E D4
※未発売

Z690-PLUS WIFI D4とH670-PRO WIFI D4の違い

チップセット意外、ほぼ同じです。大きな違いはオーバークロックできるか否かだけが違いです。

CPUがK付モデルであれば、Z690一択です。

逆に無印であるなら、H670・B660・H610と3択あって困ります。

しかも同じB660であってもマザーボードによってスペックも違います。
※層の厚いB660を例としました

USBマーク右上にある数字は、10が10Gbps。20が20Gbpsです。無印が5Gbpsです。

背面インターフェース・スペックとも、ほぼ同じです。間違い探しくらい同じですが、TUF GAMING Z690-PLUS WIFI D4の方がType-C端子が1つ多いですね

TUF GAMING Z690-PLUS WIFI D4

TUF GAMING H670-PRO WIFI D4

TUF GAMING B660-PLUS WIFI D4

黒はUSB2.0(500Mbps)です。USB端子が減って少し寂しくなりますが、実用的な数はあります。

チップセットの違い

Z690とH670の違いは、チップセットの能力的にCPUのOCのみです。

とは言えH670とB660の違いも少ないように思います。B660の方が若干拡張性が低いくらいだけどB660で十分な気がします。

H610は、メモリのオーバークロックが出来なく、NVMeもGen3までしか使えません。このような視点から見劣りはしますが、一番下の価格帯なので十分でしょう。

Z690 H670 B660 H610
CPU OC 可能 不可 不可 不可
メモリー OC 可能 可能 可能 不可
対応メモリ DDR5/DDR4 DDR5/DDR4 DDR5/DDR4 DDR5/DDR4
CPU PCIe 5.0レーン 1x16/2x8 1x16/2x8 1x16 1x16
CPU PCIe 4.0レーン NVMe 1x4 1x4 1x4 -
DMI 4.0レーン 8 8 4 4
PCIe 4.0 レーン 12 12 8 8
PCIe 3.0 レーン 16 12 8 8
USB3 (20Gbps) 4 2 2 0
USB3 (10Gbps) 10 4 4 2
USB3 (5Gbps) 10 8 6 4
USB2.0 14 14 12 10
SATA 8 8 4 4

装着できるM.2の数について

ASUS TUF GAMING Z690-PLUS WIFI D4とTUF GAMING H670-PLUS WIFI D4は、同じです。

気を付けたいのが、B660です。PCIe 4.0 x4 modeは、2スロットしかありません。1スロットはPCIe 4.0 x2と変則的です。

M.2 4スロット。SATA 4スロット

CPU PCIe 4.0 x4 mode
・M.2_1 slot (Key M)  type 2242/2260/2280/22110

Chipset
・M.2_2 slot (Key M), type 2242/2260/2280 (supports PCIe 4.0 x4 & SATA modes)
・M.2_3 slot (Key M), type 2242/2260/2280/22110 (supports PCIe 4.0 x4 mode)
・M.2_4 slot (Key M), type 2242/2260/2280 (supports PCIe 4.0 x4 mode)

TUF GAMING B660M-PLUS D4

M.2 4スロット。SATA 4スロット

CPU PCIe 4.0 x4 mode

M.2_1 slot (Key M), type 2242/2260/2280/22110

Intel® B660 Chipset

M.2_2 slot (Key M), type 2242/2260/2280 (supports PCIe 4.0 x2 mode)

M.2_3 slot (Key M), type 2242/2260/2280/22110 (supports PCIe 4.0 x4 mode)

まとめ:B660が普及価格帯

いろいろ整理すると、Z690とB660の層の厚さが理解できます。

多くの方にとってB660で十分です。不足している部分はほとんどありません。

ただ、H670との価格差も少ないので、それならH670でいいじゃないかと個人的には思います。

-ハードウェア