※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

ASUS

ASUS ROG Allyを安く買う 4.5%お得

2023年7月9日

Amazon 新生活SALE 3月1日(金)9時~3月5日(火)でASUS ROG Allyを買うと、4.5%還元です。

余談ですが、Amazon Prime Dayだと商品が8.5%ポイントアップでした。

Amazon Prime Day期間中ならAmazonで9,333円もお得に買えました。私みたいに返品は絶対にしないぜ!って方ならAmazonがお得です。

  • Amazonだと8,784円お得(7月29日にお届け)
  • ASUS Storeだと30日間返品保証で4,193円お得(現在売り切れ)

おそらくAmazonは、すぐに売り切れいると思います。そんな時は、ASUS Storeで買いましょう。
※ASUS Storeは、現在も売り切れていますが...

Amazonプライムデーの実質価格は以下の通り。恐るべし。

内訳は以下の通りです。

以下は、前回のタイムセール祭りの際のポイント還元です。

きちんと5.5%還元されます。調べた結果、キャンペーンイベントの上限が5000ptでした。さらに33,057円まで買い物をしても5.5%のポイントが付与されます(爆)SSD2TBも買いましょう。

ROG Allyの購入について

6月2日11時からASUS Storeおよび大手量販店にて販売をしています。Amazonを除く量販店のポイント還元が1%程度しかないので楽天リーベイツ経由ASUS Storeでの購入で大量のポイント獲得が狙えます。

量販店のメリット

AmazonだとAmazon Prime Dayで沢山のポイントがもらえます。

他店は、1%程度のポイント還元。カードのポイントで2%が現状です。

ASUS Storeのメリット

ROG Gaming Charger Dockがキャンペーンで必ずもらえます。
2024年3月1日~3月31日 応募締切 4月7日(日)

ASUS Storeだと30日間返品保証』がありました。
※返品保証があるのは、キャンペーン期間中だけです。(2023/06/02 - 2023/7/31)

①~②を順番に踏んでください。楽天の会員である必要があります。

楽天リーベイツ経由でASUS Storeから購入すると、楽天ポイントが合計4,198ptもらえます
※楽天カードの1%のポイント還元 1,098ポイントも含めての計算です

合計4,198ptの内訳
①楽天リーベイツの利用が初めてなら600pt。2回目以降100pt
②ASUS Storeで購入 2.5%2,495pt
③クレジットカード購入 1% 1,098pt

①楽天リーベイツの利用が初めてなら600pt。2回目以降100ptもらえます。

エントリー

②ASUS Storeで購入

購入金額の2.5% 2,495ptもらえます。税抜の計算になるため99,818円×2.5%=2,495ptです。

ASUS Storeで購入

上をクリックしたあとに通常どおり購入してください。余談ですが、ノートパソコンも2.5%付与されるので地味にお得です。

9時4分に購入し、13時17分にポイント付与の案内メールが届きました。

見覚えのない注文金額でびびりましたが、単なる税抜の価格でした。

③クレジットカード購入 1% 1,098pt

探すと1.5%など、沢山あるかと思いますが、維持費用が発生したりするので、シンプルで一番多い1%で計算しました。

楽天カードは1%です。

あると便利な物

欲しくなる物が沢山ありますね😊

ROG Raikiriコントローラー

テレビなどの大画面でプレイする時に必須

リリース日:2023年6月2日
発売日:2023年6月23日

ゲームコントローラー

テレビやモニターにつないで使う時にあると便利。

最近のWindowsゲームコントローラーは、DirectInputからXInputに変わりました。

従来のゲームコントローラーは、DirectInput形式のPS4やSwitch コントローラーが使えましたが、今ではWindowsやゲーム側で設定が必要です。

XInput対応のコントローラーなら、設定変更なしに接続するだけでゲームを行うことができます。

DirectInputとXInputの両方に対応したコントローラーもあります。XInputのいいコントローラーは純正しか見当たりませんでした。

電池で充電不可の安っぽいコントローラー。入門としては十分。2台までペアリングが出来ます。

ロボット ホワイトがお洒落で良いかも。

安っぽいのが嫌なら以下の一択。

Xbox Elite ワイヤレス コントローラー Series 2 Core Editionは、上記の「Xbox Elite ワイヤレス コントローラー シリーズ 2」から背面パドル・充電ドックなど、いくつかの付属品が省略されています。以下のコンプリートコンポーネントパックを付属することで、同じ装備にできます。白色はCore Editionにしか存在しないため、白色を選びたい方は、「Xbox Elite ワイヤレス コントローラー Series 2 Core Edition (ホワイト) + コンプリートコンポーネントパック」がオススメ

ROG Gaming Charger Dock

ROG Gaming Charger Dockは、HDMIポートとUSB Type-CポートとUSB Type-Aポートを備えた、インターフェース機能搭載の急速充電対応USB ACアダプターです。ROG Allyを充電しつつ、ROG Allyに画面出力機能と周辺機器接続機能を追加できます。

後述の製品と違ってお高いのは、Type-Cが10Gbpsタイプだからです。このためモニターも4K 60Hz出力ができます。

2023年6月30日発売

9,980円(税込)

ROG Gaming Charger Dock

ASUS
¥9,736 (2024/04/23 17:17:25時点 Amazon調べ-詳細)

USB C ハブ

USB C ハブを買う時は、給電の入出力と速度の入出力を吟味してください。

給電の出力は65W以上が理想です。60Wだと若干足りない。

10Gbps⇒HUB⇒10Gbpsが理想だけど、お高い。不便なことがないので5Gbps⇒HUBでも良いかも。

100WのPD充電器も別途必要です。

Yottamaster USB C ハブ(100W給電・5Gbps)

100W⇒HUB⇒85W給電・USB Type-A 5W×3口(合計100W)

5Gbps⇒HUB⇒5Gbps

私が使っている製品。実際に使用できました。

HDMI出力とType-Aを使うのにあると便利。Type-Cも5Gbpsながらも追加できます。

65W給電が必要なASUS ROG Allyに対して本製品なら85W給電と余力があります。USB Type-A 5Wを3口持っています。

5GbpsのUSB HUBのため安く、このため4K出力は30Hzの制限があります。

10Gbps Type-Cは、5千円台です。

使い勝手がとても良い。色以外は完全マッチ。スマートになります。本体へは60W給電です。このためターボモードでTDP25Wしかでません。(もし65W給電ならTDP30Wになります。)

1TBのMicroSDカードを入れると容量が擬似的に3倍。

512GBのMicroSDカードを入れると容量が擬似的に2倍

microSD UHS-IIは、高速ではあるが、容量が少なく高価。まだ現実的ではない。

-ASUS
-