Windows

4万円クラスの中で極上ノートPC!PCデビュー・セカンドPCに最適!Chuwi LarkBook X

2022年2月11日

4万円相当で良いPCがないか探していました。

多くの方にオススメしたいのがChuwi LarkBook Xです。4万円台でスタイリッシュなPCです。

起動直後は、Windows 10です。

初期セットアップの時にWindows 11にするか聞いてくれます。「取得する」をクリックすると強制的にWindows 11になります。

「取得する」をクリックすると強制的にWindows 11なるのが、個人的に気に入らなかったので自分でコントロールできるように調べました。思った以上に大変でした。

キーボードが英語なので購入した時に、やってしまった感がありました。その後、フリーソフトで左右のAltキーが「英数/無変換」・「かな/変換」に出来ることを知りました。英語キーボードでも弊害がなくかな表記がないだけスタイリッシュです。

キーを押した感じも良好です。安いPCだと剛性が足りない物も多いですが、この打鍵は4万円台とは思えないほど優れています。

Chuwi LarkBook Xのオススメポイント

4万円台で全部入りです。なんかM1 MacBook Pro に似てる😍

モニター 14インチIPSディスプレイ

4万円台のPCでは極上です。通常のモニターは16:9ですが本PCは16:10と縦に長いです。発色も良いです。

  • 2240px × 1400px
  • 16:10
  • sRGB 100%
  • Type-Cによる画面出力可能
  • 10点タッチモニター

他にも

  • フルメタルボディ
  • 1.4Kgと軽量
  • 厚さ1cmと薄型
  • ファンレス
  • 廉価版CPUの中ではパワフルな4コア N5100
  • PD充電40Wも可能
  • 8GBメモリ
  • SATA M.2交換が可能
    ※標準で256GB
  • バックライトキーボード
  • 大型タッチパット
  • Type-A端子(USB 3.0)もある

1.4Kgと軽量(実測1.324kg)

実測は、1.324kgと、さらに軽かったです。14インチのこの軽さは優秀です。

Macbook Pro 2021は、1.577kgでした。同じ14インチでも253g軽いです。

価格的に仕方がないけど残念だった所

高価なPCと比較してですが、大きなデメリットではないです。動画編集みたいな負荷が高い作業でなければ大丈夫でしょう。

Type-Cが1本

Type-AがあるのがM1 Macと違って超嬉しいですが、Type-Cが一本のみです。

画面出力と充電をしたい場合などに少し不便です。

電源アダプタを使う。ドックを使うなど、回避方法はいくつかあります。

Wi-Fi 5

価格的に仕方がないけど、Wi-Fi6が良いです。

キーボードが英語配列のみ

デザインがよく、フリーソフトでAltキー単体押しで左Alt 無変換・右Alt変換にできるので、日本語キーボードよりも良いです。

美しいし、今はAltで代替えができるので問題なし。

フルメタルボディ

プラスチックではないので、良い感じです。

安っぽくはない。

背中は、ほぼMacです。違いは、M.2が入っているカバーくらい。

キーボードも良いです。4万円とは思えない剛性があります。

上位モデルにしかないようなバックライト。

3段階で調整できます。

SATA M.2交換が可能

M.2が使えてビックリ。

対応しているのは、SATAタイプのみです。

まとめ:超おすすめの4万円PC

4万円でスタイリッシュなPC、しかも全部盛のPCは初めてみました。

関連URL

Windows 11 タブレットが2.3万円で快適!Chuwi Hi10 Go N5100

-Windows
-,