その他

【朗報】壊れたAMD Ryzen 5 3600Xが新品になって戻ってきた!修理の際に付属のCPUクーラーは必須

私事ですが、CPUが壊れました。8月25日に修理のため送付し、8月29日に新品に戻ってきました。

壊れたCPUは、法人価格で29,678円(税込)でしたが、無事に復活できました。

CPUの保証は3年間

今まで気にすることが無かったのですが、AMD・Intelともに3年間の保証が一般的です。

CPUは滅多に壊れない⁉

1995年にPentium 133MHzからデビューしました。

メインパソコンだけでも11世代

サブパソコンを数えると20台以上のCPUを触っています。

今までCPU・マザボ・メモリの3つは一度も壊れたことがありませんでした。初期不良もゼロでした。

しかし、激しく使っていたせいかRyzen 5 3600Xが1年を経過して壊れてしまいました。

※オーバークロックは、ほとんどしていません。使用時間は短めです

BIOS画面が表示されません。警告音すらありません。

確認のために、Ryzen 4750Gで正常に動作することを確認。

心配だったため、Ryzen 3100を購入し確認のためだけに使いました。

※正確には、修理までの期間利用するため

AMD Ryzen 5 3600Xは、29,678円(税込)

壊れたCPUは、AMD Ryzen 5 3600Xです。

今価格を見ると、Amazonで個人が買うと、32,259円(税込)。法人価格で29,678円です。

そのまま捨てるのは、もったいないのです。

保証は、3年間です。

滅多にないことですが、3950Xのように8万円もすると、ショック死するため事前に確認すべきです。

購入する時期でサポート会社が違う

AMDの場合は、購入する時期によりサポート会社が違います。

以下の3つは、全てサポート会社が違いました(汗)。幸いすべて3年保証でした。

物理的な破損は保証外です。

  • Ryzen 3950X
  • Ryzen 3600X
  • Ryzen 3100

必要なもの

以下のように記載されていました。

製品本体(CPUクーラーも必ず戻した状態でお送り下さいませ)

レシート等の販売店発行の購入日・製品型番の確認が可能な書類のコピー

製品は必ずご購入時の状態に戻した上ご発送ください。装着品は紛失等があった場合でも保証致しかねます。

※ご購入日の確認ができない場合は保証期間外扱いとなります。

運送費は、自己負担。

修理期間について

製品の状態等にもよりますが、通常は商品センターの到着確認後から3~4週間程度

まとめ:諦めずに修理にだそう

CPUが壊れることは滅多にないです。ただ、100%ないわけではないので、必要な書類・CPUクーラーは、保存しておきましょう。

-その他
-

© 2020 PCまなぶ