安くてもっといいレンズがあった!D5300をとことん使いこなす

私事ですが、昨日naniai.comに寄稿しました。

【速報】第14回陣場平山トレッキング大会の様子

その時の様子が美しく撮影出来て嬉しいです。今回は、広角レンズよりもいいレンズがあったので記載します。

20151025r96

超広角ズームレンズで楽しさ倍増

その時、活躍したのがTokina 超広角ズームレンズ AT-X 11-20 F2.8 PRO DX 11-20mm F2.8 Nikon用です。自分にとって神レンズです。

20150930r108

超広角ズームレンズは、主に七二会用

超広角ズームレンズは、会場の雰囲気を伝えるのに適しています。しかし、私の本職は、商品紹介です。

商品を紹介することで、稼いでいます。

私の商売の場合、広角レンズは役にたちません。七二会のために購入したともいえるでしょう。

常用しているのは、単焦点レンズです。詳しくは、「単焦点レンズレビュー AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G」を参照ください。

レンズを知ることで楽しさ倍増

いよいよ本題に入ります。レンズを知ることで楽しさが倍増です。私も様々なレンズ本を読みましたがベストレンズ本は、ずばりこれです。

この本を読めば最適なレンズがわかります。

また、そのレンズにあった構図や使い方は、以下を参照ください。

セットで買うと良さげです。

私が常用している単焦点レンズよりも、もっと使えるレンズがあった

もっと本題です。無知は、罪です。知らないと損をすることが多いです。

実は、単焦点レンズよりも、もっと使えるレンズがあったんです。

ずばり、Nikon 単焦点マイクロレンズです。

広角&マクロは、常用できる!

カメラ初心者であった私は、広角&マクロレンズ=マニアと思っていましたが、逆です。初心者ほど広角&マクロレンズを使って新しい世界を楽しむことをお勧めします。

広角レンズ=全体像を伝えたり、迫力のある描写が可能

マクロレンズ=アートな描写が可能

マクロレンズについては、以下の二つを見よ

要は、35mm f/1.8 よりもこのレンズの方が向いている場合

・料理の撮影
・クローズアップの撮影
・背景をきれいにぼかした撮影

詳細は、以下の2箇所をご覧ください。

Amazon.co.jp: 2本目に欲しい!Nikon 単焦点レンズおすすめセレクション - カメラ・ビデオのクローズアップ撮影以外も楽しいコンパクトなマイクロレンズ部分

20151025r105

アマゾンのコメント Nikon 単焦点マイクロレンズ AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G ニコンDXフォーマット専用

マクロレンズは、来月買います!

現在、とくに気を付けていることは、身の丈にあった生活をすること。

無理をしない。慌てないことです。

今月は、広角レンズを購入したので(ポイントで買っただけですが...)。来月は、マクロレンズを買います。レビューお楽しみに!

まとめ:今回伝えたいこと

その1:レンズを使いこなすと楽しさが倍増する

その2:そのためにどんなレンズがあるかを知る

その3:そのレンズでどんな表現ができるか。コツも知る

その4:購入する

少しずつステップアップすると良いでしょう!

関連URL

【速報】第14回陣場平山トレッキング大会の様子

20151025r96

デバック用: FB:0 TW:0 Po:0 B:1 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 0  このエントリーをはてなブックマークに追加