Windows

Windows 11のインサイダープレビュー版のISOファイルを手に入れる

2017年1月18日に執筆したものです。今時に見直しました。

インサイダープレビュー版をインストールすれば、「Windows 11」を無料で体験することができます。今なら、ほぼ製品版と同じです。

従来の方法は、面倒でしたが、かなり楽になりました。

この方法なら、ダウンロードに5分。インストールで5分で済みます。早速、体験しましょう。

事前にインサイダープログラムに参加しましょう。

Insider Preview Downloads』(英語)に移動します。

下の所から「Select edition」をクリックし、「Windows 11 Insider Preview (Beta Channel) - Build 22000.194」をダウンロードします。

 

「Confirm」⇒「Japanese」⇒「Confirm」と選択します。

 

「64-bit Download」をクリックしてダウンロードします。

いろいろあって悩みますが、以下の通りです。「Windows 11 Insider Preview (Beta Channel) - Build 22000.194」を選択してください。

Windows 11 Insider Preview (Dev Channel) - Build 22454

今の時期のDevチャンネルは、商品版の次(2022H1)である来年の春に実装される機能です。

Windows 11 Insider Preview (Beta Channel) - Build 22000.194

今なら、これを選択します。ほぼ製品版です。

Windows 10 Insider Preview (Release Preview Channel) - Build 19044.1237

Windows 10を試したい方に最適です。

Windows 11 Insider Preview Enterprise

大規模および中規模の組織のニーズに対応するために構築されており、IT管理者が必要とする管理ツールが付属しています。

一般的に大規模な企業にしか提供されておらず、一般販売されていません。

Windows 11 Insider Preview Education

一般的に学校にしか提供されないバージョンであり、一般販売されていません。

Windows 11 Insider Preview Home China - Build 15002

中国は中国の消費者向けに作られており、中国語(簡体字)で提供されています。

ISOファイルからインストールUSBを自作する方法

USBメモリがあればDVDディクスは不要です。

詳しくは、『ISOファイルからインストールUSBを自作する』を参照ください。

現在のOS上でWindows 11を楽しむ

今回はWindows 10にWindows 11を入れて楽しみます。

仮想化しているため「Windows 11 Home」と「Windows 11 Pro」を同時に動かすこともできます。

Windows 10で様々なOSとWindows 11を楽しむ【VMware Workstation Player】

まとめ:今後は、ダウンロードしてインストールしよう

新しいやり方を知らずに、製品版から時間をかけて、インストールしていました。

こちらの方が、大幅に時間と手間を削減できます。

ぜひ、興味のある方はご利用ください。

関連URL

Windows 10 Version 1607にてInsider Previewに参加する

-Windows
-

© 2021 PCまなぶ