Windows

Cドライブのファイルを別ドライブに移す

Cドライブの容量が足りなくなることはないでしょうか。

今回は、ドキュメント・ピクチャ・ビデオ等を別ドライブに移動し、別ドライブであることを意識しないで使えるように改善します。

基本知識

まずは、主要なファイルがどこにあるのか確認しましょう。

今どきのOSは、「ドキュメント」・「ピクチャ」などの主要のファイルは①のエクスプローラーを起動すると、②のPCの中や③の「クイック アクセス」の中にあります。

::

 

実際の中身は、「C:\Users\pcmanabu\」にあります。pcmanabuはユーザープロファイルといい

  • ローカルアカウントならアカウント名
  • マイクロソフトアカウントならメールアドレス

によって決まります。

 

それでは、「ドキュメント」の保存されている場所を以下のように変更しましょう。
※動画の方が詳しく説明しているので良かったらご覧ください

「C:\Users\pcmanabu\Documents」⇒「X:\Documents」

「ドキュメント」を右クリックして「プロパティ」を選択します。

 

①を「C:\Users\pcmanabu\Documents」から「X:\Documents」へ変更し、「OK」をクリックします。

 

メッセージを読んで「はい」をクリックです。

 

Xドライブに「Documents」フォルダはありませんが、自動的に作ってくれます。「はい」をクリックです。

 

以上で移動が終了しました。

 

元に戻す方法

移動先のXドライブかクイックアクセスにある「ドキュメント」を右クリックして「プロパティ」を選択します。

①の標準に戻すをクリックします。すると自動的に②が元に戻ります。「OK」をクリックします。

 

メッセージを読んで「はい」をクリックです。

 

Cドライブに「Documents」フォルダはありませんが、自動的に作ってくれます。「はい」をクリックです。

 以上で元に戻りました。

 

-Windows