その他

YouTuber必須のカメラーモニター Neewer F100

YouTuberとして1月1日から頑張りました。4月4日には1,000人を突破。

収入も含めて青天井の世界です。

早くも来月から少なくとも月々2万円は頂けます。純粋にありがたいです。

※動画の質を上げれば30万円~60万円の収入になると思います。

YouTuber必須のカメラーモニター

そんな私が必須と感じたのが、カメラーモニター Neewer F100 です。わずか8,999円です。

バッテリー付きとなしがある

私が購入したのは、アダプターすら入っていません。普通の人なら電源すら入れられない状態です。私は、たまたまNP-F550互換バッテリーを持っていたのですぐに使えました。

同じ値段でもバッテリー付きと無しがあります。もちろんバッテリー付きを選んでください。

↓クリックすると「キットII」です。必要に応じて「キットIII」を選択してください。

必要に応じてバッテリー・充電器を追加できます。

ミニ三脚があると便利

ミニ三脚があると便利です。定番は、以下の2つです。

Velbon 卓上三脚 レバー式 EX-miniS』と『ミニ三脚 Manfrotto』があると便利です。

真上から撮影できると便利

カメラを真上に撮影することを専門用語でかん撮影といいます。

レビュー系 YouTuberの場合は、よく上から撮影します。

そんなときに、上のカメラモニターをみるのは不可能なので写真のようにカメラーモニターを設置して撮影します。

ニコンには、スマホ経由で撮影する機能があるけど、こっちの方が良い。

詳しくは、『一眼レフカメラで真下を固定して撮影する方法』を参照ください。新しい商品がでていないので、今でもこの組み合わせが定番です。

 

Neewerさんははずれが少ない

Neewerさんは、ストロボ・反射板などを使っていますが、どれも優秀です。

今回の製品もコスパが良かったです。

 

対抗は、FEELWORLD FW759

 

マイクは『RODE VideoMic Pro+

ストロボ用の足をつけて使っています。

 

カメラはZ50

私は、ニコン党なのでZ50を使っています。人気あります。

 

シェアでいえばα6600 が人気あります。

まとめ:おススメの一品

カメラモニターと言えばお高いイメージがありましたが、お手頃な製品もあります。

壊れなければ十分に満足です。

-その他

© 2020 PCまなぶ