その他

レビュー Wi-Fi6 ルーター WSR-5400AX6

Amazonプライムデーのセール中です。私が購入した時よりも、1,666円安くなっています。

1.4倍以上の速度向上

公式の発表だと、1.4倍以上速くなるそうです。私の検証だと1.6倍から4.2倍ほど速くなりました。

WXR-1901DHP3は、『Windows 10 5Ghz帯のSSIDが見えない場合の対処法』を実施したため、5GHzが低めの結果になったと思われます。

いずれにしても、1.4倍の速度向上は本当です。

有線 Wi-Fi5 G
(2.4GHz)
Wi-Fi6 G
(2.4GHz)
Wi-Fi5 A
(5GHz)
Wi-Fi6 A
(5GHz)
パソコン 550Mbps
朝:測定
34Mbps 56Mbps 76Mbps 320Mbps
iPhone 11 Pro - 43Mbps 120Mbps 73Mbps 280Mbps

電波も良く飛ぶ

隣の部屋で5GHzを使おうと思っても、Wi-Fi5・Wi-Fi6ともに駄目でした。

しかし、2.4GHzで検証した結果以下のように向上しました。

隣の部屋で1.7倍。隣の隣の部屋で1.7倍です。HP公式より良い結果になっています。

Wi-Fi5 Wi-Fi6
隣の部屋 36Mbps 61Mbps
隣の隣の部屋 32Mbps 55Mbps

よく電波が飛ぶことも本当です。

個性的な形は、冷却性を考えてかも

最初、いびつな形だと思ったのですが、冷却性を考えてかもしれません。

超高速なルーターの代償として、発熱がそこそこあります。ほんのり温かくなります。この形なら壁につけたとしても、背面からも熱を逃がす空間があります。

 

目が慣れると美しい(笑)

さらに研究すると、優れた筐体です。

壁に設置した場合に、LANの付け根が見えなくなっている点は素晴らしいです。

 

目が慣れると美しいです。

 

対して旧型は、付け根が見え見えです。

 

なかなかいい形です。

 

壁掛け・縦置き両方可能

プレートがついていて、壁掛け・縦にも対応しています。

 

縦に置いた場合のみ、セットアップカードをしまうことができます。

 

壁掛けもいい感じ

今どきな感じで、見た目も良いです。

 

プレートで固定するのは、安定して良いです。

 

取り外しも自由です。

 

ルーターの壁掛けには、技がある

何気ない壁掛けですが、4つの技を使っています。

配線を綺麗にする方法

動画では紹介していませんが、壁掛けをするときも工夫次第で綺麗にできます。

ルーターの配線を綺麗にする

 

壁にルーターをつけると、必ずこの問題が発生しますが、簡単に解決できます。

ルーターのアダプターを延長する方法

 

配線を綺麗にしよう!綺麗にはがれる3M コマンド フック

 

よくあるトラブルですが、解決できます。

Windows 10 5Ghz帯のSSIDが見えない場合の対処法

まとめ:買い替え時

今ならリスクなく、最大限の効果があると思います。

Wi-Fi 5をご利用の方は、ぜひ交換を検討してください。

-その他

© 2020 PCまなぶ