ブログで100万PV/月を超えるコツ!「好きな記事」より「アクセス件数が多い記事」

ブロガーの場合は、アクセス件数が収入になります。

1ページ読まれて0.3円が相場ですが、工夫次第で1円にも3円にもなります。

100万PV/月になると、ワクワク・ドキドキですね!

「好きなこと」より「アクセス件数」

残念ながら、検索流入のほとんどは、Googleが大半を占めます。

よって自分がどんなに素晴らしい記事と思って書いても、Googleが評価しないとほとんど見てもらえません。

SNSからの流入により増える場合もあります。

同様に自分が「好きか」よりも読者に共感があるか否かで決まります。

 

私のブログのアクセス数上位から思うこと

上記のトップ11位のランキング画像は、2019年7月17日12時のものです。ランんキングはリアルタイムに変わります。

初めは、どの記事がトップに来るか想像もできません。とにかく、いろんなブログ記事を書きます。

 

7月17日の1位は『Amazonの価格推移が上位』でした(笑)。これは、Amazonプライムデーが影響していると思います。

 

また、『最近使ったファイルを表示する』は、ヘルプデスク時代にもっとも聞かれる内容です。ライバルが多くこの記事が上位に来るとは思えませんが2位でした。

20150731r104

 

3位のDVDFabも正直意外以外です。日本で禁止されているDVDコピー・リッピングが検索の上位に来るのですから。

法律は厳守してください

まとめ DVDFabでDVD・ブルーレイディスクをコピー・リッピング

 

4位は、ガーミンです。私のブログは、ITスキル習得サイトなんですから、まさかの順位です。

レビュー マラソンの定番アイテムGARMIN ForeAthlete 245 Music

 

あと、もうすぐ、必ずジブン手帳が上位に来ます。これは季節ものですが、1年の半分はトップ10に入ります。

【9月上旬発売】ジブン手帳 2020 使いやすさ断トツNo1

販売が開始される9月にトップ10入りします。2016年から毎年です。

 

検索順位は、自分でコントロールもできる!

もちろんGoogleは、何度も書いている記事を重要視してくれます。

よってGoogleが全く評価しなくても1年間くりかえしすることにより上位に来ることもあります。

また、書いてから1年後にGoogle評価が評価することも少なくありません。

多くの記事は、上位進出までに半年から1年ほどかかっています。

上位の記事に、良質のインデックスを貼っておくと相乗効果

上位の記事に、良質のインデックスを貼っておくと相乗効果が出ます。

さらに別のページを読んで貰える可能性がアップするのです。

PVを大きく伸ばすチャンスです。

Googleの検索は、日々人間の感性に近くなっている

Googleの検索は、日々人間の感性に近くなっています。良質の記事であれば上位に来る可能性が高いです。

よって別の収入がある場合は、自分の好きな記事だけを書けば良いのですが、ブロガーの職業である以上、目先のアクセス件数が重要であり、その積み重ねです。

アクセス件数は、Google検索が決めることは間違いありません。

とはいえ悲観的になる必要はありません。Googleの検索は、日々人間の感性に近くなっています。

いい記事を書けば、半年から1年程度で上位に入ることが多くなっています。

まとめ:「好きなこと」より「アクセス件数」が多いこと

高田ゲンキさんの「好きなこと」より「得意なこと」から思って執筆しました。フリーランスは、「得意なこと」で勝負するだろうし、ブロガーは「アクセス件数が多い」ものを軸に勝負することになります。

 

良質の本です。フリーランスはもちろん、ブロガーも読んでね

上記と同じと思ってしまいますが、内容は被っていないです。より具体的なアドバイスです。

確定申告は、ブロガー必須の知識です。数ある申告本の中でわかりやすい解説です。

デバック用: FB:0 TW:1 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加