ネットワーク機器

激速!メッシュ Wi-Fi TP-Link Deco X60

2021年3月4日

いよいよメッシュWi-Fiレビューをしました。

予想に反して激速でした。

公式 HP:『Deco X60 | AX3000 メッシュWi-Fiシステム | TP-Link 日本

結論:予想に反して有線並みに激速

いままでインターネット速度が510Mbpsの有線回線であってもWi-Fiになると300Mbpsまで遅くなっていました。

また、Archer AX90とRE605Xの簡易メッシュにおいて、単一ルーターより速度が遅くなった経験から本製品も、その程度だと思っていたら大間違いでした。

検証環境について

TP-Link Deco X60は、以下の構成で実施しました。

 

TP-Link Archer AX90は、以下の構成で実施しました。

 

検証結果について

有線の速度は、510Mbpsでした。無線は、iPhone 11 Proで検証し、有線と同じでした。

上の数値は、TP-Link Deco X60
下は、(TP-Link Archer AX90)

130Mbps

(225Mbps)

360Mbps

(230Mbps)

510Mbps

(300Mbps)

260Mbps

(19Mbps)

180Mbps

(140Mbps)

340Mbps

(250Mbps)

 

メッシュWi-Fiのメリットについて

メッシュ型のメリットは以下の通りです。

  • 隅々まで電波を届く
  • 死角を無くしたいならメッシュ型
  • 増設の自由があるのもメッシュ型
  • 設置が簡単で自由
  • インターネットの接続は1台だけで良い

メッシュWi-Fiのデメリットについて

  • 価格が高い
  • 端末1台接続時のピーク性能は単体ルーターに劣る場合がある
    ⇒今回は、ほとんどの場合において単体ルーターより、大幅に良かったです

ルーターの種類

以下の3つに分けられます。

単一ルーター

普通のルーター

  • Archer AX20
  • Archer AX90

メッシュルーター

メッシュルーターには、簡易メッシュと本格的なメッシュがあります。

簡易メッシュ(OneMesh)

Archer AX20 + RE605Xなど

本格的なメッシュ(Decoシリーズ)

Decoシリーズが該当します。

接続は簡単

Decoアプリをインストールして指示に従うだけです。

とても簡単でした。

まとめ:予想に反して激速。一番良さげ

有線並みに速くてビックリしました。

また、接続先がスムーズに切り替わるところも魅力です。

関連URL

ブログ版:注目のルーターArcher AX90 AX6600 トライバンド Wi-Fi 6 ルーター

 

ブログ版:レビュー TP-Link Archer AX20 激安で高性能

 

ブログ版:レビュー Wi-Fi6 ルーター BUFFALO WSR-5400AX6

-ネットワーク機器
-

© 2021 PCまなぶ