アプリケーション

画面キャプチャソフト Snagit(スナグイット)を購入する

2021年5月12日

Snagitは、無料で15日間使うことができます。

企業で人気がある動画編集ソフトがCamtasia

私のYouTubeチャンネルは、TechSmith社のCamtasiaを使て作られています。

週に1・2回の更新で月々10万円稼いでいます。

Mac or Windowsで2台のパソコンまで同時に使うことができます。

M1 Macのネイティブ対応は、まだとのことです。

Camtasia 2021(カムタジア)が2021年4月27日に新発売

 

根強い人気があるのが Snagit(スナグイット)

同様に根強い人気があるのが Snagit(スナグイット)です。

画面を録画・キャプチャしたり、加工したりできます。

 

録画・キャプチャーソフトです。

利用方法

15日間無料で利用できるため、お試ししたい方はインストールしてください。

Snagit 無料トライアル

 

30日間返金保証があるので、いきなり製品版でも大丈夫です。

Snagit = The Best Screen Capture Software (Free Trial) | TechSmith

1ライセンスで2台まで利用可能です。

 

私は、別にCamtasiaを買ってしまったので、単品で買います。

 

時代の流れによりTechSmith社も例外なくサブスクリプション型を推奨するようになっています。

使用期間の制限はありませんが、最新のバージョンを使いたいものです。双方を選択することにより2年間は最新バージョンを使えます。

1年間で7,153円です。2年目から1431円で継続して最新バージョンを使えます。毎日使えば安いです。Amazonだと1バージョンのみで5,280円なので2年以上使うなら公式HPがお得です。

 

スマートさゼロのインターフェースです。

カートを選択し、「カートを確認してチェックアウト」をクリックします。

チェックアウトとは、清算をするようなイメージですね!

 

素材集も買え買え攻撃です。無視して閉じましょう。こんな勧誘凄く嫌い。

 

同じようなことを何度も聞かれて嫌な気持ちになりますが、「チェックアウト」を押します。

 

カムタジアで登録しているハズなので何度も聞かれるのは、失礼だと思いつつ入力して支払います。

 

モヤモヤする買い物でしたが無事に終わりました。

メールで到着します。なお、カード明細がfsprg.nlなので、名前だけみると使った記憶もなく不正使用されたかと思って滅茶ビビります。

いろいろ調べると、そういえばTechSmith社で買ったなぁって言うのがいつものパターンです。

 

以上で終了です。1年後に1,431円の請求があります。

「Snagit インストーラーのダウンロード」をクリックすると自動的にダウンロードが始まります。

 

「使用許諾条件」に同意して「インストール」をします。

 

「続行」をクリックします。

 

該当するところをクリックして始めましょう。

 

早速、ゲットしたキーを入力しました。

 

使いやすいです。

 

まとめ:競合他社は、Screenpresso

Snagitは、Camtasiaと相性が良いスクリーンキャプチャソフトです。

競合としては、Screenpressoがあります。

使い勝手は、ScreenpressoとSnagitは同じような操作です。しかもScreenpressoなら無料版でも実用的なレベルです。

Screenpressoは、有料版があり、有料版にすると少しだけ使い勝手が良くなります。

しかし、5台までのインストールで、マシンの変更は受け付けていません。頻繁にパソコンを変える人には不向きです。このため無料版を使う人もいると思います。

Camtasiaと使うならSnagit

無料で使いたい。Camtasiaとの連携は関係ないならScreenpressoがおすすめです。

Windows10の画面ショットを撮る【Screenpresso】

Windows10の画面ショットを撮る【Screenpresso プロ レビュー】

 

-アプリケーション

© 2021 PCまなぶ