はじめての長野マラソン

長野市地域おこし協力隊になると、月に1回のブログへの執筆が業務として義務付けられています。

今月は、「はじめて○○した話」です。

何を書こうかな~っと1カ月前から悩みます(^^;)

以下が寄稿する記事です。


地域おこし協力隊山崎です。

長野に住んだら、参加したいことの一つが「長野マラソン」です。

2017年4月16日の日曜日にありました。

完走は出来ましたが、業務多忙による練習不足や体重管理の失敗など、悔やまれる内容でした。

フルマラソンは4回目です。ハーフマラソンなどを含めると24回目です。全て完走しています。

次回のフルマラソンに向けて32kmで体調不良になった原因をしっかり分析して、余力をもって楽しく走ることができるようになりたいです。

長野マラソンを2018年に申し込む人のために

長野マラソン 2017は、11,356円と高価なマラソンですが、非常に人気がありすぐに売り切れます。 今回は、28分で売り切れました。

実は、2016年の長野マラソンにも申し込む予定でしたが、申し込みの当日に業務をしていたため申し込むことが出来ませんでした。

最初の難関!申し込み

2016年10月22日(日)10時に申し込み開始です。先ほど記載したようにすぐ売り切れます。

申し込み当日は、林業を実施していました。

スマホでアラームをセットする

今年は、事前にアラームをセットしました。

当日は間伐作業が入っていたため見事に忘れていましたが、アラームのため思い出すことができました。

Xperiaの場合ですが、基本は同じです。時計をタップします。

20161015r143

アラームマークをタップして、時間を設定します。

20161015r52

間伐中に、いよいよ申し込みスタート

フルマラソンの参加申し込み時間になることを、すっかり忘れていましたがアラームで気が付きました。

20161015r145

今は、凄いです。パソコンがなくてもスマホで申し込みができます。

Chromeならパスワードの入力も不要で、スムーズです。

20161015r146

10分ほど待って、エントリーが可能になりました。30秒ごとにリロードする仕組みです。

画面が変わった瞬間に、エントリーボタンを押さないと再度この画面に戻ります。

20161015r148

10時14分にエントリーが終了

最初の難関である申し込みが無事終了し、間伐作業を続けることができました。(^^)

終わったあと、空を見上げると、森が明るくなったのがわかります。作業前は暗い状態です。

20161015r149

第47回白馬八方尾根火祭り

もう一つ紹介しましょう。七二会と関係ないですが、楽しかったのは火祭りです。

スタッフとして参加しました。2017年2月10日のことです。たいまつを両手に持ってすべります。

幻想的で、スキーをやって良かったと思える瞬間です。

このあとに、フォーメーションで滑ったりもしました。

山のめぐみ

山の恵みである「ハンゴンソウ」や「コゴミ」を頂いたりもしています。美味しいです。

桜の植樹の経過

3月29日に植えた河津桜も、なかなか葉っぱがでないため駄目かと思いましたが、立派に育っています。5月1日の様子です。

4月に植えた八重桜も芽だけだったものが、いつのまにか立派に育っています。同じく5月1日の様子です。

今回のテーマは、「はじめて○○した話」ですが、今回に限らず初めてすることばかりです。

繰り返すことも重要ですが、いろんなことにもチャレンジして楽しみたいですね。

   このエントリーをはてなブックマークに追加