インターネットから自宅のパソコンを操作する【Nexus 7(2013)編】

Nexus 7(2013)から自宅のWindowsをリモートデスクトップで接続します。今回は、その第一歩として、Nexus 7 2013を同じネットネットワークに参加させます。

20131229r20

前提条件

本環境を実現するには、あらかじめDDNSをしている方が望ましいです。また、ルータ側にPPTPも必要です。詳しくは下記を参照ください。

インターネットから自宅のパソコンを操作する【DDNS編】

インターネットから自宅のパソコンを操作する【PPTP編】

実現方法

ほんのちょっと設定するだけです。

親機側の設定は、簡単です。早速実施しましょう。「設定」をタップします。

20131223r03

「その他」をタップします。

20131223r04

「VPN」をタップします。

20131229r16

「+」をタップし、名前は、任意のものを。

タイプは、PPTP。サーバーアドレスは、ルータのWAN側IPアドレスまたは、DDNSで設定した文字列を設定し、「保存」をタップ

20131229r17

自宅をタップし、ユーザー名とパスワードを設定します。接続をタップ。

20131229r18

たったこれだけの操作で、自宅と同じネットワークになります。

20131229r19

まとめ:Androidも自宅と全く同じネットワークに!

たったこれだけの設定で自宅と同じネットワークにできます。あとは、リモートデスクトップを実施して終了ですね!

関連URL

Nexus 7 2013を使用して、リモートからパソコンを操作する【PocketCloud リモートデスクトップ RDP/VNC】

   このエントリーをはてなブックマークに追加