ExcelやWordからWordPressにコピペするときに不要な属性を取り除く方法

なにあいドットコムや今月度に公開する公益財団のホームページを作成するときにExcelやWordから表をコピペして貼り付けます。

20151230r32

そのままコピペすると、不要な属性が大量に反映されてしまいます。

一見、良さそうに見えますが、このままだとスマホで見にくくなります。

width属性を手作業で削除すると大変です。ここでは、不要な属性を一括で消去する方法をお伝えします。

20151230r33

解決方法

STEP1:WordかExcelから表をコピーします。

20151230r35

STEP2:「投稿の編集」の「ビジュアル」タブで貼り付けします。

table要素にborder="1"属性を追加してください。
※説明は省略します。

20151230r36

STEP3:「テキスト」タブでHTMLのTABLE要素をコピーします。

20151230r37

HTMLのシンプル化 - 属性版」にアクセスし、HTMLをコピペします。

すると、「消去する属性」に存在する属性の一覧が表示されます。

今回は、width属性を削除します。チェックをつけましょう。

それだけで不要な属性のみ削除されます。

20151230r34

あとは、「単純化後のHTML」にあるソースコードをコピーしてSTEP3でコピーしたテキストに上書きします。

まとめ:不要な属性は削除しよう!

最近、Word・Excelからコピペすることが多くなり、手作業で不要な属性を削除するのは煩雑でした。

この方法を使えば手作業で削除するよりも楽です。

デバック用: FB:0 TW:0 Po:0 B:2 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 0  このエントリーをはてなブックマークに追加