ITコンサルの実話!月々2,500円ほどお安くなって電話もインターネットも沢山使えるように

長野市地域おこし協力隊七二会地区では、IT支援に力をいれています。
私のほんの半日の活動を報告します。

6月19日古間にてITコンサルを実施しました

悩み事

インタ-ネットを使っていないのに、月々の料金が高い

解決方法と結果

光回線を解約し、格安SIMを導入することでて電話もインターネットも沢山使えて月々2,500円ほどお安くなる

対応詳細

フレッツ光ライトを使っていました。
フレッツ光ライトはインターネットを使わないと約6千円/月とすこしだけ割安。
普通に使ってしまうと、約9千円/月と割高になってしまうサービスです。

ケータイも使っていました。カケホーダイライトプラン(かけ放題)で1,200月です。

私からのアドバイス

インターネットを使わないのに毎月6千円も払うのは、もったいない。
逆にインターネットを使うと、さらに9千円/月で、もったいないです。

要は、インターネットを使っても使わなくても損をする契約をしていました。

解決方法詳細

お客様によって解決手段は様々です。今回は、2ステップで改善します。

STEP1 格安SIMを導入する

格安SIMだと、1,728円/月で、インターネットと電話を利用できます。
また、+896円/月を支払うと、何度でも誰とでも10分間まで通話料が無料になります。
よって2624円/月(1728円+896円)の支払いになります。

STEP2 光回線とカケホーダイライトプランを解約する

実施すると、インターネットを使わないのに約6千円/月支払っていたのが、約2千円/月程度※で済みます。
ただし、光回線を解約するので、解約金は、1万円発生します。

カケホーダイライトプランを解約するには、9500円(税別)です。10260円(税込)ですが、2年間で2カ月間だけ無料で解約することができます。今回は、来月から無料で解約できるため10日間ほど待つことにしました。

※固定電話を完全に解約する選択もありますが、お客様の判断で残すことにしました

逆に、ガラケーからスマホに変えるので1,296円/月から2624円/月に値上がりします。
携帯電話の月々の支払は、値上がりはしますが、インターネットが使えて電話も沢山使えます。
※注意点としてインターネット動画は不向きであることを伝えています

固定電話と携帯電話の料金を相殺すると、月々約2,500円ほど安くなる計算です。
この変更によって、インターネットも使えて電話も沢山使えるように改善されたことになります。

だた、光回線の解約金とスマホ購入代金が必要なことから、初期費用が発生します。
月々お得になる2年間相当の金額(約2,500円*24)は、初期費用で消えることになります。

3年目から料金的にも得になります。

まとめ:信頼できる人と相談しよう!

私の1週間の活動を記載しようと思ったら、膨大になることに気が付きました。そこで、ほんの半日の活動を執筆しました。

多くの方が業者から「インターネットがお安くなる」と電話が来るそうです。

私の経験から、本当に安くなることは多くありません。インターネットを熟知した信頼できる人に相談することで解決できるかもしれません。

お安くするには手間がかかります。手間をかけずにお金を支払うか、面倒でも対応するかの2択だけですね!

デバック用: FB:0 TW:1 Po:1 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加