その他

【レビュー】AMD Ryzen 9 5950X ロマンたっぷりの16コア

2020年12月21日

Ryzen 9 5950Xをゲット

3連休前に無事、Ryzen 9 5950Xをゲットしました。11月20日17時到着です。

2つの顔も持つRyzen 9 5950X

別物と思えるくらいに性格が変わります。

初期値の顔

Defaultは、非常に大人しいです。

 

Noctua NH-D15で冷やしたところ。余裕ありすぎな感じです。

 

スコアは、25419 ptsでした。
Ryzen 9 3950X 22669 ptsのためマズマズな結果です。
Ryzen 7 5800X 15514 ptsです。

Auto OCの顔

大人しいと思っていた子が、Auto OCになると牙をむきます。

 

スコアは、25419 ptsから28677 ptsにアップしました。

 

トレードオフとして発熱がヤバイです。Noctua NH-D15をもってしても89度まで上がりました。

中間ぐらいを手動で選べたら良いのですが、基本ビューでは出来ないようです。

Ryzen 9 5950Xをゲットした方法について

  • 11月6日発売開始。
  • 11月7日AM4時にヨドバシで予約をしていることを発見。注文をする
  • 11月20日17時到着

定価について

ポイントを引くと定価になります。高かったですが、2週間後に到着したので満足です。

3900Xと一緒に注文しましたが、3950Xが先に到着しました。

  • RYZEN 9 5950X 106,480円(税込)(4コア増えて +35,002円)
  • RYZEN 9 5900X 71,478円(税込)(4コア増えて +12,650円)
  • RYZEN 7 5800X 58,828円(税込)(2コア増えて + 19,448円)
  • RYZEN 5 5600X 39,380円(税込)

まとめ:ゆっくり楽しむから待っててね

急いでもつまらないので、ゆっくり楽しみます。

少々お待ちください。

-その他

© 2021 PCまなぶ