エプソンで給紙ができなくなったら給紙ローラーを掃除せよ

スーパーファイン紙を印刷していたら、PX-504Aの給紙ができなくなった。

しかたなく予備プリンターであるEP-805Aにて印刷をしていたら、同様の現象が。

最終的には、EP-977A3も印刷がでなくなった。

この現象は、スーパーファイン紙を印刷すると発生する現象でしたが、困ったことに写真用紙の印刷も出来なくなりました。

早速対処しよう!

Google先生にて調査したところ、エプソンが情報を提供している

給紙ローラーの清掃方法 - エプソン

給紙ローラーの清掃方法

対象機種:EP-774A/801A/802A/803A/803AW/804A/804AW/804AR/901A/902A/903A/904A/901F/903F/904F

上記のように記載されているが、PX-504AもEP-977A3の問題も解決できた。

様々なプリンターで大丈夫と思われる。また、発信元がエプソンなので信用ができる。

給紙ローラーの清掃方法(※紙粉除去方法)について

紙粉とは

用紙製造時の裁断や表面処理などの際に発生する粉状の物質です。

紙粉は用紙自体に付着している場合があり、用紙搬送時などに給紙ローラーに付着すると、紙送り性能が低下し、紙送り不良が発生しやすくなります。

0.電源をオフにする

電源をオフにして電源プラグをコンセントから抜き、電源コードをプリンターから取り外してください。

毛羽やほこりなどが発生しにくく、きれいな状態の布を水に浸し、よく絞っておきます。

1. 用紙カセットを引き抜く

2.図のようにプリンターを横向きに立てる

本体が倒れないように手で押さえてください。

本体を立てる際には、手などを挟まないよう注意してください。

3.プリンター底面部の灰色の給紙口一ラー(赤枠部)を確認する

4.ローラーを回転させながら清掃する

灰色の給紙ローラーを素手で触らないように注意しながら、水で湿らせた布でローラー全体を回転させながら清掃します。

5.両面ユニットのローラーも掃除しよう

マニュアル通りにやっても改善しない時がありました。

私の場合は、両面ユニットのローラーも掃除をすることで改善しました。

爪を押さえて引き抜きます。

そして蓋をあけます。

ローラーを掃除します。戻すのも忘れずに!

6.プリンターを元の向きに戻し乾燥させてから、用紙カセットをセットする

清掃が終了したら、プリンターを元の向きに戻します。給紙ローラーの水分が乾燥したら、用紙カセットをセットしてください。

 

 

私の使っているものは、頻繁発生しました。2000枚ほど印刷しましたが、合計6回ほどローラー掃除を実施しました。

上も下も印刷したものです。

3台フルに稼働しました。

まとめ:大量の印刷にはノウハウが必要

ハガキへ写真印刷は、400枚ほど印刷しました。

また、説明ハガキは、400枚の両面で800枚相当です。宛名面印刷を400枚ほどしました。

デバック用: FB:0 TW:1 Po:1 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加