長野市七二会の様々な祭り

8月のテーマは「地区のお祭り紹介」です。長野市地域おこし協力隊シティプロモーションに寄稿する記事です。

七二会で一番大きなお祭りと言えば「守田神社春の大例祭」です。

いきなり祭りでおんべ担当!んっおんべって何?

2015年4月2日に、埼玉からこの地に引っ越してきました。家の周りを散歩していると見かけない人だなぁと声をかけられました。

旗を振るだけでいいからと「守田神社春の大例祭」でおんべをやるように言われました。

移住者の私に「おんべ」と言われてもサッパリなんのことかわかりません。よくわからないまま参加することになりました。

後から知ったことですが、おんべは若者がするものであり、中年がおんべをするおことは珍しいです。中央にいるのは私です。勇ましいヒゲを書いてくださいました。

守田神社春の大例祭

4時間ぐらい走り続けました。

守田神社春の大例祭のおんべ 走っている姿

七二会には、いろんな祭りがある

「なにあいドットコム」が公開されてから23カ月が経過しました。地域の方々によって実に様々な祭りが紹介されました。主な祭りは網羅できました。

七二会には、10区があり内7区は守田神社春の大例祭に参加しています。残り3区では、別の祭りがあります。

2017年文化芸能祭

七二会では、4つの地区で文化芸能祭が開催されています。

他にもいっぱい

守田神社では春と秋に祭りを開催しています。他にも様々です。

守田神社春の大例祭

今年は、桜が満開の中での開催となりました。『守田神社春の大例祭の様子について2017年

練りに参加すると神事を見ることができないので貴重です!『守田神社春の大例祭」の神事について 2016年

 七二会にいても、他の地区の祭りは見られない

例えば岩草区民文化祭は、岩草区に住んでいる方しか参加できません。なにあいドットコムによって別の区に住んでいる方も様子を知ることができるようになりました。

七二会内でも岩草区は頑張っているな!と話題になりました。

また、2017年の守田神社春の大例祭でもホームページを見て「倉並の幟が立派」だと会話していました。

人によっても見る視点が違って面白いです。

長野市七二会の様々な祭りは、いかがでしたでしょうか。祭りを見ると、地域の力は凄いと感じました。

昨日執筆された若穂の「ジビエ祭り」も凄いですね!

祭りとは直接関係ないですが、「七二会花まつり」など実施できれば楽しいですね

7月15日撮影 七二会花いっぱいの会が植えた「ヒペリカムの赤い実」定谷口花壇の様子

なにあい花いっぱい

同じ所で撮影した白いアジサイ「アナベル」

 

 

 

 

   このエントリーをはてなブックマークに追加