「花の名は。」簡単に花の名前を調べる方法

本日、七二会ドットコムへ寄稿する記事です。


地域おこし協力隊のホームページを見ていると、素敵な花の写真がありました。

「きれいな花が支所の周りに沢山咲いているのですが、名前がわかりません。」とのことです。

最近の色 長野市地域おこし協力隊 | ながのシティプロモーション』から抜粋

花の名前がわかると嬉しいですね。

七二会を歩いていると、この写真と同じ花に何度も出合います。今まで意識をしたことがなかったのですが、このような情報提供のおかげで意識をするようになり新たな発見があります。この花の名は何でしょうか?

調べるために、パチリとスマホで撮影しました。

 

パソコンで『Google 画像検索』に移動します。
※スマホでも出来ますが、面倒です

カメラのマークをタップします。

 

先ほど撮影した写真をドラッグします。

 

するとGoogleは、flower(花)であることを認識し、類似の画像を表示します。

適当な花をクリックします。

 

マツバギクであることがわかります。情報の発信元がWikipediaのため信用できそうです。

 

Googleの画像検索でマツバギクで検索します。恐らくマツバギクで間違いないと思われること。また、マツバギクの亜種には様々な色があることがわかります。

 

画像検索は、とても便利です。花だけでなく様々なものを調べることができます。

山菜のような似ているような物を見分けるには適しません。また、誤って食べると命にかかわるようなものは、従来通り専門の人を通して調べてください。

 

地域おこし協力隊七二会地区では、IT支援に力を入れています。格安SIMの導入支援・パソコンのトラブル対応・Excelなどの使い方などなど、興味のある方は、『参加者募集!!ちょっとお助けパソコン教室』にご参加ください。

 

私も、可能なかぎり参加させて頂いています。

デバック用: FB:0 TW:1 Po:0 B:0 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 1  このエントリーをはてなブックマークに追加