耐久性にこだわるなら!Anker PowerLine ライトニングUSBケーブル

昨日は、質感にこだわったLightningケーブルを紹介しました。本日は、耐久性にこだわった製品を紹介します。高耐久ケブラー繊維で出来たケーブルです。

20150930r147

ケブラー繊維とは

米国デュポン社が開発・製品化したものです。同じ重さの鋼鉄の約5倍の引っ張り強度があり、軽く、伸びにくく、熱や摩擦、切創、衝撃にも強く電気を通さない特性をそなえています。

防弾仕様とのことで、ナイフで切れるか試したくなりますが、真ん中の部分だけのようです。試すのはやめましょう。

尚、bulletproofとは、防弾という意味です。

ケーブルの断面図

20150930r147

しなやかなケーブル

丈夫と言えばゴアゴアしたイメージがありますが、とてもしなやかで扱いやすいです。

かなり丈夫そう

質感は普通ですが、かなり丈夫そうです。

20150930r150

ロゴも控えめ。コストをかけてシリアルナンバーが書いてあるところが凄い(右下)。

20150930r151

バンドが付属

さりげない配慮が嬉しいです。クルンと丸まってしまうのでセロハンで固定して撮影しました。

20150930r153

ケーブルの長さは2種類。色は2種類。合計3種類

30cm白 90cm白 90cm黒

まとめ:耐久性にこだわるならコレ!

私は、ケーブルをやさしく扱っているため、ここまでこだわる必要はないですが、一度でも壊れた経験があれば気になるところでしょう。

価格も比較的安いため、耐久性にこだわる方には、お勧めです。

 

   このエントリーをはてなブックマークに追加