その他

Mini ITXでRyzen 9 5950XとRTX 3080を使う!

動画版を作りました。


CPUは、11月6日に調達するとして、ほぼ出来ました。

静音性と冷却性能が最強クラスのNH-D15 chromax.blackで冷やします。

私事ですが、現在はオープンフレームでメイン環境・テスト環境を使っています。

静音性も十分。埃がつきまくること以外は、不満がありません。

私のメイン環境です。

最強の本気パソコンを自作⁉AMD Ryzen 9 3950X 16コア 32コア 16スレッド

メイン環境は『SSDはGen4 RAID 0で9703MB/s』です。

ケースに入れたとしても、ケースに埃が付きます来るので、埃は、何処につくかだけかの問題です。

埃がついても、エアコンプレッサーで飛ばせば済むだけのことです。
※エアコンプレッサーは、持っていないけど(笑)

個人的に良くまとまったと思うけど

すごく見た目も良いと思っていますが、やはりグラフィックカードの出っ張りが気になります。

早速、3070を検討しました。ZOTACはデザインがありえない(特に白固定のLED)。ASUSは、3cmの長い。

msiは、黒で統治されてLEDがないので以下の機器とバランスが良さそうです。ただ3cmほどは、はみ出るようです。以下の3080にくらべて85mmも短くなるので良さげです。

 

使った機器について

CPUは暫定のため安いCPUを使っています。

マザーボードは両方手元にありますが、B550にしました。

メモリは、CRUCIAL BALLISTIX LEDなしを選択しました。

SSDは暫定でCrucial P5です。

11月上旬に発売するCSSD-M2M2TPG4VNZにします。

-その他

© 2020 PCまなぶ