レビュー&悲報 読込速度5,014MB/s NVMe Gen4 M.2 GIGABYTE AORUS 1TB

16コアのRyzen 9 3950XをMini ITXで作ることを見据えてNVMe Gen4 M.2 GIGABYTE AORUS 1TBを購入しました。

SATAのSSDと比べて10倍早い50Gbpsです。

※ベンチマークの場合は、読み込み5014MB/sです。
bitとByteを混同しないように

ケース・電源・グラボ・M.2・CPUの物理的な接続は、順調に進みましたが、しかし、Windowsインストールすら安定して動作しませんでした。

ホームページやマニュアルを読んでも記載が見当たらず、以下のようにやったのが結果として駄目だったようです。

 

SSDを疑ってヒートシンクを外して、確認しました。

 

頑張ってくれ!

 

惜しくもインストール終了時に、動作不良によるリブート。

 

さらにマニュアルを熟読した所、サーマルパッドを貼ると良いとのこと。湿布みたいですね!

 

インストールはできるけど、少しでも負荷をかけたり、2・3分放置すると再起動・ブルースクリーンでした。

これだと使い物になりません。

 

不良部分の切り分けのためにP1に変更したことろ、同じソケットで何事も問題なく使えたため、「GIGABYTE  AORUS NVMe Gen4 PCIe M.2 SSD 1TB HDに問題があることが特定できました。

1TBのNVMeが12,292円!Crucial M.2 P1

今回は、CPU・マザー・SSDをツクモで購入しました。

「050-5835-1094」に電話をして、上記のことを伝えて返却することにしました。

 

まとめ:安定性は謎。様子見をするべし

上手く動作している人もいますので、じっくりと様子を見るしかありません。

私はブロガーのため急いで使いましたが、一般の方なら様子見をした方が良いでしょう。

 

関連URL

いよいよ発売!第3世代Ryzen 9 3900Xの登場によりCPUが買い時

デバック用: FB:0 TW:2 Po:1 B:1 G+:0 Pin:0 L:0

ツイート 2  このエントリーをはてなブックマークに追加