Windows

Ryzen 9 3950が2割値下げ!Ryzenシリーズの中で最適なCPUについて

最上位グレードが2割安くなっています。

Ryzen 9 3950X 99,769円 ⇒ 80,606円

同様に3900Xも1.4割安くなっています。

Ryzen 9 3900X 66,444円 ⇒ 57,401円

わずかに安くなったのがRyzen 9 3900XT

Ryzen 9 3900XT 65,781円 ⇒ 61,820円

他は値動きが少ないです。他は後述の所からクリックしてください。

Ryzen 7 3800XT 52,000 ⇒ 52,000円

Ryzen 7 3800X 51,401円 ⇒ 51,401円

 

個人的には、11月5日に発売する第4世代のRyzen 9 5950Xが気になります。2割性能アップするようで楽しみですね!

バルク扱いですが、TDP65WのRyzen 9 3900発売しました。

12コア/24スレッドのCPUでありベースクロックは3.1GHzです。ブーストクロックは4.3GHzです。

Ryzen 9 3900KTは、ベースクロックが3.8GHz。ブーストクロックは4.7です。

Ryzen 9 3900』59180円です。

 

良くも悪くも『Intel Core i9 10900K』の性能が思いのほかイマイチでした。

ハイフレームレートが必要なゲーマー以外メリットが少ないです。

そこで購入すべきは、Ryzenとなります。どのCPUを購入しても満足度が高いです。

マイナーアップデートになり1割~2割ほどパフォーマンスが改善されると思われます。

楽しさ倍増 新CPUとマザボが発売

5月21日にRyzen 3 3100 / 3300XとPCI 4.0対応のB550が発売しました。

もうすぐ、A520が発売します。ゲーム用途にも相性が良い製品です。

ゲームの場合は、CPUよりもグラフィックカードが重要になります。Ryzen 3 3100とB550で安価に抑えてGTX 1660 Tiで攻めるとバランスが良いです。

APUについて

GPU機能を内蔵したCPUをAPUといいます。すごく高性能です。

CPUの単体販売をしないルールですが、お店によっては販売しています。

通常は、マザーボードとセットで販売します。

IntelよりGPU性能が2倍以上です。

APUの価格について

Ryzen 7 PRO 4750G 43,978円

Ryzen 5 PRO 4650G 29,678円

Ryzen 3 PRO 4350G 21,978円

スペックの違いについて

TDP65W

型名 コア クロック L3 GPU
4750G 8/16 3.6GHz/4.4GHz 8MB 2,100MHz
4650G 6/12 3.7GHz/4.2GHz 8MB 1,900MHz
4350G 4/8 3.8GHz/4GHz 4MB 1,700MHz

詳しくは、『GPUも激速・単体販売あり!Ryzen 7 PRO 4750G』を参照ください。

 

XTシリーズが発売

ほんの気持ちだけブーストの周波数を上げたXTシリーズが発売しました。

上位2機種は、クーラーの付属がなく、コスパ面ではTなしが良さそうです。

Ryzen 9 3900XT without cooler 66,980円

Ryzen 7 3800XT without cooler 52,480円

Ryzen 5 3600XT with Wraith Spire cooler 32,980円

安価なCPUが発売

Ryzen第3世代の4コア版が登場しました。

Ryzen 3 3100

CPUコア数:4
スレッド数:8
基本クロック:3.6GHz
最大ブースト・クロック :最大 3.9GHz
デフォルトTDP:65W

Ryzen 3 3300X

CPUコア数:4
スレッド数:8
基本クロック:3.8GHz
最大ブースト・クロック :最大 4.3GHz
デフォルトTDP/TDP:65W

AMD B550

PCI Express 4.0に対応していることが、最大の特徴です。

さっそくGIGABYTE B550I AORUS PRO AXを購入しました。

質感が高く大満足です。

新製品 GIGABYTE B550I AORUS PRO AX AMD B550チップセット搭載 Mini- ITXマザーボード

 

Ryzen用メモリ』、『M.2 NVMe PCI-E Gen4』も良かったらご覧ください。

 

Ryzen 9 3950Xの供給も安定しました。i9も含めて3台作って少しだけ落ち着きました。個人的には、納得できるCPUを安く買って欲しいのでシェアします。

ほとんどの人はRyzen 5 3500でも十分に速い

私も含めて多くの方は、Ryzen 3 3500で十分です。でも罠があります。やっぱりアップグレードしようと思うと割高になる点です。Ryzen 3 3600X(3万円)を購入しましたが、今思えばRyzen 5 3900X(6万円)を買えば良かったです。もし、3900Xも買うと、3950X(9万円)が買える値段になってしまいます。

Ryzen 5 3500でも3年前のi7-7700kより高速であり、しかも安い。TDP65Wと低温を維持できます。

コスパ最強AMD Ryzen 5 3500

この価格には、ビックリしました。

お店 4月25日
価格
ポイント
Amazon 16,309円 489ポイント
楽天(5%還元あり) 16,647円 2割は目指せる
Yahoo!ショッピング 16,647円 996ポイント
アーク』5%還元あり 16,148円 807円還元

 

安くて速いRyzen 5 3600

AMD Ryzen 5 3500の登場により中途半端間は否めません。

お店 2月22日
価格
4月25日
価格
ポイント
Amazon 26,644円 24,016円 720ポイント
楽天(5%還元あり) 26,378 円 25,180円 2割は目指せる
Yahoo!ショッピング 26,644円 24,800円 1,488ポイント
アーク』5%還元あり 26,378円 26,378円 1,318円還元

要注意!Yahooショッピングのポイントは複雑で見た目ほど安くはならないです

わずかに速いRyzen 5 3600X

TDP95WになってRyzen 5 3600よりわずかに速いです。それにしても、Yahooショッピングはインパクトが圧巻ですね。

お店 2月22日
価格
4月25日
価格
ポイント
Amazon 28,310円 33,109円 993ポイント
楽天(5%還元あり) 32,780円 32,650円 2割は目指せる
Yahoo!ショッピング 29,279円 29,279円 1752ポイント
アーク 32,780円 32,780円 1,639円還元

 

様々な用途で最適なRyzen 7 3700X

12コア以上を活かすには、YouTubeの動画編集など用途が限られます。

この8コアであれば、12コアより安くてi9 9900kに迫る性能があります。

お店 2月22日
価格
4月25日
価格
ポイント
Amazon 39,406円 39,406円 1,182ポイント
楽天(5%還元あり) 43,780円 43,650円 2割は目指せる
Yahoo!ショッピング 40,980円 40,480円 2424ポイント
アーク 43,780円 43,780円 2189円還元

8コアで最適なRyzen 7 3800X

この8コアであれば、12コアより安くてi9 9900kに迫る性能があります。

お店 5月29日
価格
ポイント
Amazon 47,200円 472ポイント
楽天(5%還元あり) 48,410円 2割は目指せる
Yahoo!ショッピング 47,380円 473ポイント
アーク 46,728円 2336円還元

コストバランスが良いRyzen 9 3900X

Ryzen 93950Xも良いけど、たった16コア⇒12コアになるだけで価格が2/3なりCPU付とバランスが良いCPU。私もMini ITXは、このCPUにしたら良かったと反省です。

Youtubeのエンコードが速くなります。

長尾製作所 N-FRAME-ITX オープンフレーム 12コアの最強パソコンを作る

お店 2月22日
価格
4月25日
価格
5月29日
価格
ポイント
Amazon 63,121円 60,889円 60,889円 609ポイント
楽天(5%還元あり) 65,480円 65,560円 63,460円 2割は目指せる
Yahoo!ショッピング 61,980円 61,980円 59,980円 3,714ポイント
アーク 65,780円 65,780円 60,280円 3,289円還元

 

最高峰のCPURyzen 9 3950X

当初、Mini ITXで作る予定が、28cmの簡易水冷が必要になることから諦めて、ATXで再度作りました。

長尾製作所 N-FRAME-ATX オープンフレーム ver.ATXで16コアの最強パソコン

価格も在庫も安定しました。別途CPUクーラーが必要なところが痛いところ。

CPUクーラーは、『Ryzen 9 3950Xに最適なCPUクーラー』を参照ください。

お店 2月22日
価格
4月25日
価格
ポイント
Amazon 94,715円 93,574円 1,871ポイント
楽天(5%還元あり) 101,800 円 99,634 円 2割は目指せる
Yahoo!ショッピング 98,400円 93,980円 5,634ポイント
アーク 98,780円 98,780円 4,939円還元

Yahooショッピングでも販売されています。

98,780円 - PayPay 9,870円相当(10%) - Tポイント1,974ポイント(2%)

88,910円相当です。
※5のつく日付の時に購入すると、さらに5%安いです。25日に買うと良いです。

ポイントで購入すると、Amazonのポイントと違って付与されるポイントが減額されるためお金より1割程度価値が少ないと思われます。

私も、3950Xが手に入って嬉しいです。

在庫がない時にRyzen 9 3950Xを購入する方法(ご参考)

在庫があるので不要になりましたが、在庫がない商品を買う時に参考になると嬉しいです。

以下のリンクをクリックしてください。

そして、「お知らせを受け取る」をクリックします。

 

以下のように表示が変わります。2回目は、反映に時間がかかりました。

ほしい物リスト」への登録も実施しましょう。

 

入荷があるとスマホのAmazonアプリにて以下のように表示されます。

11月30日(土)に売り切れた製品が2日後に入荷されるとは意外です。12月2日18時に注文が可能になり、実際に注文ができました。

 

今までのAmazonとの付き合いだと、納期がよくわからないと1ヶ月後が通例です。よって大抵は1週間後とか早くなります。ただ、逆に納品が遅くなることも経験としてあります。

 

今回は、ガーミンのおかげ

スマホの通知は、ウザイのでバイブレーションオフ・音はミュートです。

そんな自分が気がついたのは、ガーミンの通知機能のおかげです。

スマホのAmazonアプリの結果が、ガーミンで表示されました。でかしたガーミン。車の中でも有効です。

 

ガーミンに表示された内容は、以下の内容です。パソコンでAmazon直販で売られていることが確認できました。

5千円ほど値上がりしているのが気になりますが、いつもお世話になっているAmazonです。

発送までに安くなることを願って待ちます。

 

12月3日AM7時44分にも購入可能の連絡あり

メールでの連絡でした。バタバタしていたので、注文できる状態だったのかは謎です。

アプリからの通知はありませんでした。

 

AMD Ryzen 5 3600Xでも十分な私が買う理由

一番の目的は、マシンの性能を上げるよりも、私のモチベーションを上げるためです。

AMD Ryzen 5 3600Xは、私の環境の中で十分に早いパソコンです。しかし、6コアのAMD Phenom II X6を使っていた私にとって精神的なときめきは、あまりありません。

そんな私でも16コアになると違います。トキメキがあります。

本人の能力が道具を変える時もありますが、道具が本人の能力を変えることも多々あります。

行動は道具で変わるし、行動が変われば売り上げも変わります。

Ryzen 9 3950Xの10万円が有効な投資になるように頑張ります。

 

まとめ:Ryzen 9 3950Xの在庫は豊富

16コアが身近になりました。ゲームに使うのに16コアは微妙ですが、動画作成に使うと恩恵が大きいです。

行動が能力を向上させることも多いので、ぜひ3950Xをポチって頂きたいです。

16コアを買うだけだと勿体ないので、動画をYoutubeにアップする人が増えると嬉しいな。

関連URL

Amazon在庫なし(売り切れ)の商品を見つける方法

 

-Windows
-

© 2020 PCまなぶ