大幅に音質が向上!改良版 Mpow Cheetah Bluetooth 4.1

様々なヘッドフォンを使った中で一番良かったヘッドフォンは、Mpow Cheetahです。

※高価な国内ブランドを除く

今回は、その改良版が発売されましたのでレビューします。

改良前の製品は、国産には劣るけど、十分な音質と思っていました。

改良版では、さらに音質が大幅に良くなって、国産にも負けていないと感じました。国産ヤバイ。

20160406r102

本製品の特徴

  • 音質良好
  • フィット感は良い(同クラスの中ではトップ)
  • Bluetooth4.0イヤホン aptX対応
  • 防汗/防滴仕様
  • 通話最大8時間
  • スタンバイ:最大180時間
  • 充電は、2.5時間
  • バッテリー残量表示対応
  • 18ヶ月の保証

aptXとは

音楽を聴く時に、圧縮して転送します。以下の3タイプを理解しておきましょう。

  • SBC 全ての機器で利用可能。ただし、遅延が多く、低品質
  • AAC 主にiPhone系で利用可能。低遅延。高品質
  • aptX 主にAndroid系で利用可能。低遅延。高品質

付属品

充電ケーブルと複数のイヤチップが入っています。

耳の穴の大きさに関係なくフィットします。

 

使い方

 

マルチファンクションボタンになっています。5秒押すと、ペアリングモードです。ペアリングモードになると、緑と赤が交互に光ります。

3秒で電源オン/オフです。

20160406r104

ペアリング方法は、一般的。デバイス名は、「Mpow Swift」ではなく「Mpow Cheetah」です。
※前回のレビュー画面を流量

20150811r25

音質について

若干低音が強めですが、過度な強調もありません。中音も自然な音です。この価格帯では、最高峰です。

装着感について

前回と同様に装着感が最高です。線がクシャクシャにならないのがいい。右側の緑が改良前の製品

20160406r103

 

Mpow アームバンドケースとセットで使用しても良さげ

同メーカーから良質なアームバンドが発売されています。写真は、iPhone 5s。いろんなサイズあり!

20150811r27

フィット感抜群です。

20150811r28

質感も他社に比べて良好。キーを入れる場所もあります。

20150811r29

まとめ:お手軽に高音質を楽しみたい方に

こだわりを持つならSonyなどが良いですが、それなりのものを求めると1万円程度はします。

本製品ならお手頃価格で、国産に負けないほど高品質です。

スポーツのおともにいかがでしょうか。

Mpow Cheetah

Mpow アームバンドケース

   このエントリーをはてなブックマークに追加