Windows 8.1の新アプリ アラーム・タイマー・ストップウォッチ

Windows 8.1からの新しいアプリ、アラーム。8インチタブレットなら、様々な場面で使えますね!

20131211r17

アプリ名「アラーム」では、アラーム・タイマー・ストップウォッチ機能がある!

タイマーとストップウォッチも、「アラーム」というアプリで実現することです。よって起動時は、タイマーを使いたいときも「アラーム」アプリを起動してください。

このアプリのポイント

  • ボリュームをゼロにしても、音がなります
  • 電源が入っていないと駄目
  • スリープ中でもアラームがなります訂正2013/12/12
    ※InstantGo機能により実現

起動方法

タッチパッドの場合。上へフリップ。マウスの場合は、左下をポイントしてクリック。

20131211r07

カテゴリ順を選択し、アラームをタップ

20131211r05

使いたいアプリをタップ

20131211r08

アラームの使い方

設定する場合は、左側のところをタップ

2つ以上増やしたい場合は、右上をタップ

20131211r09

設定画面

20131211r11

3つまで増やせます

20131211r12

タイマーの使い方

アラームと操作は、共通です。タップをすると設定変更。「+」で増やします。

スクリーンショット (19)

ストップウォッチの使い方

ストップウォッチは、なぜか「スタート」「ストップ」と、とてもシンプルです。増やせません

20131211r13

まとめ:8インチタブレットを使いこなそう!

新ジャンルパソコン(8インチタブレット)を使うと、今までと違った楽しみができます。どんどん使いこなしていきましょう。

関連URL

   このエントリーをはてなブックマークに追加