電源コードやアダプタ類を収納するケーブルボックス

パソコンやテレビ周りは、そのままにすると汚い状態になってしまいます。そこで大活躍なのが、電源コードやアダプタ類を収納してくれるケーブルボックスです。

上記の写真は、Sサイズ。写真だとイメージしにくいですが、LサイズになるとW407×D157×H138mmっと手に入れるとかなり大きいことにびっくりしますが、実際に使うと必要な大きさであることに気が付きます。

想定電源
タップ数
6個口程度 4個口程度

2年ほど前は、4,000円程度と、とても高かったのですが、今では、半額を切るぐらいにまで落ちつきました。とは言っても、まだまだ高価なため購入にためらいますが、価値はあると思います。

私の場合は、机の影やラックの奥など見えない場所にこのケーブルボックスを隠しています。

関連記事

配線の整理方法

 

   このエントリーをはてなブックマークに追加