LINE 自分のプライバシーを守る 通知ポップアップ 非表示

SNSの特徴として、初期設定だと、プライバシーが守られないことです。相手が送信すると、以下のように表示されてしまいます。

2013072

私は、隠すことがないため、設定はしませんが、会社などで使用するときに、業務上表示されては困るときも、あるでしょう。

解決方法1(メッセージから設定変更)

「設定」ボタンをタップ

2013072a

「通知ポップアップの表示」のチェックをはずすだけ。

2013072b

これで送られても、通知のみになります。

2013072c

解決方法2(設定画面から変更)

LINEを起動します。

「その他」をタップし、「設定」を選択します。

20130719

「通知設定」をタップします。

2013072d

「通知ポップアップの表示」をタップして、チェックをはずす

2013072e

この方法でも、同様に、相手が送信しても、通知のみになります。

2013072c

まとめ

「通知ポップアップの表示」を使用することによって、業務上見せたくない非公開情報を見せなくすることができます。

今回は、ユーモアのため、「マリコ」さんを登場させましたが、他の人に、見られては困るような、やり取りは可能な限り避けましょう。

関連URL

【超オススメ】LINE 着せかえ機能

LINE「知り合いかも?」に自分を表示されなくする方法

LINE デスクトップアイテム Part2 詳細レビュー

LINE 友だち追加方法 QRコード編

WindowsでLINEを楽しむ

LINE デスクトップアイテム Part2について

   このエントリーをはてなブックマークに追加