短時間でロリポップからエックスサーバーへ切り替える方法【DNS編】

サーバーを切り替えるのに「1~2日」は、ウソ。工夫次第で「1時間~2時間」でできます。

×時間がかかる方法

20131129r40

○短時間にできる方法

20131129r38

残念な記事が多すぎる

今では、様々なホームページで、Webサーバーやメールをを切り替える方法が記載されています。その中で、とても残念な記載が散見されます。

「ネームサーバーの変更が反映されるまでには1~2日程度かかる」

これは、ロリポップからエックスサーバーへの切替に、1日から2日かかるという意味です。

この方法だと、「切り替えが完了するまでに待つのが大変なこと」、万が一不具合があって元のサーバーにもどす場合、さらに1日から2日かかるなど、何かと面倒です。

また、切替中に新しい記事を投稿しても、読者が古いホームページを参照して見て頂けない可能性が高まります。(旧サーバーにも投稿すればいいのですが、煩雑ですね)

ちゃんとした知識があれば、1時間程度で切り替わり、戻す場合も2時間ぐらいでできますので、深夜3時から開始すれば深夜4時に切り替わります。

今回は、ロリポップサーバーからエックスサーバーへ切り替えた実体験を例として、説明します。

なぜ、ホームページが参照できるか

ユーザーがホームページを参照すると、プロバイダが準備したDNSサーバーを参照します。プロバイダーが準備したDNSサーバーは、ルートサーバに接続し、そこから.comを管理しているネームサーバーに、そしてさらに、.comからpcmanabu.comを管理しているサーバーに問い合わせます。

20131129r35

①自宅のパソコンは、pcmanabu.comを見たくても何処にあるかわかりません。そこで、プロバイダが準備したDNSサーバーに聞きます。

②プロバイダが準備したDNSサーバーも、pcmanabu.comの場所がわかりません。そこでルートサーバーに聞きます。ルートサーバーは、.(ピリオド)で表現します。
DNSサーバーは、世界に13台あります。ネームサーバーは、予めDNSに登録されています。この13台のネームサーバーは、10年以上、変わっていません。

③ルートサーバーも、pcmanabu.comのアドレスを知りません。そこで、代替案として、「.com」の管理するサーバーを伝えます。いつの間にか6台から13台に増えていました。

④.comは、InterNIC(インターニック)が管理しています。インターニックは、pcmanabu.comを管理しています。インターニックが管理しているネームサーバーに聞きます。

⑤残念ながら、管理しているInterNICも、アドレスを知りません。InterNICが知っているのは、pcmanabu.comを管理しているネームサーバーです。管理しているネームサーバーを回答します。切替状況により変わりますが、ムームードメインのネームサーバーとしておきましょう。

⑥「⑤」で得たネームサーバーにpcmanabu.comのアドレスを聞きます。

⑦DNSサーバーにpcmanabu.comのアドレスを回答します。

⑧DNSサーバーから自宅パソコンにアドレスをpcmanabu.comの回答します。

2回目からは、TTLの参照時間を見て、超えてなければ、先ほどと同じアドレスを回答します。超えていれば、再度②から再調査をします。TTLは、ムームードメインの場合、デフォルトで1時間でした。

TTLとは、キャッシュ時間のことです。今回の例だとムームードメインの管理しているネームサーバーがTTLを指定し、その指定に従いプロバイダーが管理しているDNSサーバーが、その期間だけpcmanabu.comのアドレスを保持します。

1~2日程度かけて変更する

早速、ロリポップからムームドメインに変更をする。これから説明する方法は、「1~2日程度かかる」方法です。次のステップで短時間にできる方法を説明します。

20131129r39

ロリポップのホームページに詳しく書いてあります。

http://lolipop.jp/manual/user/dns-shift/

短時間で切り替える(本題)

今回、ロリポップからエックスサーバーへ切り替えます。先ほどと同じ方法を実施すると、1日から2日かかります。

×時間がかかる方法

20131129r40

×ムームードメインのコントロールパネルのネームサーバ設定変更から、以下のように指定する。

20131129r37

○短時間で切り替える

ムームードメインの管理しているネームサーバーのpcmanabu.comのアドレスを、ロリポップからエックスサーバーに変更します。この方法だと、1時間程度で切り替わります。

20131129r38

Aレコードを変更する。

変更したいドメインをクリックします。

20131129r17

ネームサーバー設定変更をクリック。

20131129r18

「ネームサーバ設定変更」をクリック

20131129r24

「ムームーDNSのセットアップ情報変更」をクリック

20131129r25

ホームページをロリポップから、エックスサーバーに切り替えます。「利用しない」をクリックし、Aレコード設定をし、サーバーのIPアドレスを設定します。「セットアップ情報変更」をクリック。

20131129r27

以上で、終了です。1・2時間で反映されます。

まとめ:「まなぶ」だけでなく「実践しよう!」

多くの学生たちは、学ぶだけで実践することは少ないのではないでしょうか。DNSに関して理解を深めたい場合は、以下の本を熟読します。SE向けの本です。一般の方は、お勧めできません。今は、初心者向けの本もありますね!

DNS & BIND 第5版Cricket Liu,Paul Albitz オライリージャパン 2008-12-08
売り上げランキング : 221996
by ヨメレバ

関連記事

ロリポップからエックスサーバーに切り替える方法

ホームページビルダー18 XAMPPでWordPress

   このエントリーをはてなブックマークに追加