Windows 8.1超基本!アプリを終了する

対象OS:Windows 8.1,Windows 8.1 Update

もうすぐ公開される「Windows 8.1 Update」も含めて難しいところは、タッチパネル・マウス・キーボードの3パターンを覚える必要があることです。

アプリの終了方法がわからない!

Android/iOS/Windows アプリ共通して言えることは、終了方法がわからないことです。特にWindowsは、終了してきた文化があることから、わからないと気持ち悪いです。

「ニュース」アプリを起動したところ

20140322r77

アプリとは

Windows 8から搭載されたタブレットに最適化されたアプリケーションです。全画面で表示されます。デスクトップユーザーには、恩恵がすくないですが、タブレットユーザーにとって大きなメリットがあります。

Internet Expolor

デスクトップで、「Internet Expolor」をアプリビューで使うと、超イライラしますが、タブレットで使うと、180度考えが変わります。超使いやすい!やっぱタブレットは、これだね!

20140322r78

マインスイーパー

詳しくは、「Windows 8.1 大幅にバージョンアップしたマインスイーパー」を参照ください。

20140322r79

LINEアプリ

詳しくは、「【LINE】スマホと同じIDで楽しめる!Windowsタブレット」を参照ください。

20140322r80

操作方法

それでは、アプリの終了方法を記載します。

タッチパネルの場合

タッチパネルの場合は、画面の一番上。タッチパネルよりさらに上から下までなぞる。

すると終了することができます。

20140322r81

マウスの場合

バージョンにより異なるので要注意!

Windows 8.1の場合

画面上部にマウスカーソルを移動し、手のマークにします。確認後、マウスボタンを押したままの状態にします。

20140322r82

画面下までドラッグします。

20140322r83

画面下で、小さくなったら左ボタンを離します。

20140322r84

Windows 8.1 Updateの場合

手のマークにはならず、タイトルバーが表示されます。閉じるボタンを押します。

20140322r85

実は、左側のアイコンをダブルクリックしても閉じることができます。デスクトップ画面では、重要な操作です。詳しくは、「Windows 超基本なのに、みんな知らない「閉じる」ボタン」を参照ください。

20140322r87

キーボードの場合

[Alt]を押しながら[F4]です。

20140322r86

まとめ:Windows 8.1 の アプリ終了には、癖がある!

ちょっとした慣れでカバーできます。無意識にできるくらいに慣れましょう!

関連URL

Windows 8.1 Updateのまとめ!マウス操作が大幅改善

Windows 8.1 タブレットまとめ!ハードから操作方法まで全てを記載する

   このエントリーをはてなブックマークに追加